【開運九星気学】九星気学/宿命別 2020年5月(5/5-6/4) 開運ポイント 心ある言葉と思いのこもった食事が開運を呼び込みます。 

5月 正直に申し上げれば、厳しい1か月になるかと思います。
特に、今たぶん一番厳しい飲食業界は、かなり死活問題になろうかと。
ただ、厳しい中にも新しい流れが出る予感は運気はあります。
ポイントは、心が込められているかどうか。
お客様の笑顔をイメージしての商売かどうか、です。
生き残るのは誠実さを持っている人、店、企業。
苦しくても誠実さを失くさないことが大切です。
スピリチュアルが注目されやすい1か月です。

一白水星 じっくりと 変化のきっかけが訪れそう
二黒土星 上を向いて 自信を持って
三碧木星 向き合う 整える時
四緑木星 見直す 時代に合わせて再検討
五黄土星 はい喜んで 気づいたら即実行
六白金星 省く スムーズな進め方を
七赤金星 鏡 起こる出来事はすべて己の課題
八白土星 未来イメージ 本番ゴールから
九紫火星 求められるまま 楽しんで

2020年が皆さまにとって、最高の1か月となりますように。
皆様の開運を心からお祈りしております。