うまくいかない時期は、湿った心を乾かして

うまくいかない時期は、心を乾かせる大事な時間
乾いた心は、一瞬で光を吸収して芽を出す

うまくいかない時期は誰にでもあります。私もあります。よくあります。

うまくいかなくなると、ぐずぐず考え、じくじく悩み、心が重くて暗くて湿ってしまいます。

でも、その時期にじっくり心を乾かせて、明日への準備をしていけば、準備が整った瞬間に、動き始めるのです。

人生は、準備ができたことから実現していく。
師匠から教わったこの言葉は、いつも私の脱線しそうな軌道を修正してくれます。

さあ、悩んでばかりいないで。気持ちを切り替えましょう。

切り替えることができないときは、相談しましょう。

相談、乗りますよ。

公式LINEアカウントでは、本当の自分に目覚める「開運体質」をつくるアドバイスをお伝えしております。登録いただいた方には生年月日をもとにしたあなただけの鑑定動画をプレゼント。無料ですので、ぜひご登録ください。

タイトルとURLをコピーしました