【二黒土星】あったかくて最強のスーパーサブ、積極性と素直さをプラスして人生開運!

二黒土星

二黒土星は何年生まれ?

【誕生日が2月4日~12月31日の場合】
1935年、1944年、1953年、1962年、1971年、1980年、1989年、1998年、2007年、2016年

【誕生日が1月1日~2月3日の場合】
1936年、1945年、1954年、1963年、1972年、1981年、1990年、1999年、2008年、2017年

二黒土星はどんな人?開運ポイントは?

二黒土星って、すごくあったかい雰囲気があるんです。
母とか大地っていう意味もあるんですけど、抜群のどっしり感、安定感とも言えますが、どっしり感があるんですね。

だから浮ついていないというか、いつも大丈夫みたいなところがあって、体形的にも割と丸っこい、骨太っぽいフォルムが多いんです。

なぜかというと二黒土星は「土」の要素があるためで、「土」には基本的に積み上げるとか抱え込む性質があるんです。エネルギーが体内で熟成するとか発酵するとか、そんな動きを表します。だから基本的には表に出すよりも、受け入れて熟成していくタイプなんです。

二黒土星はノンビリしているので、反応も割とノンビリだったり、一つテーマが与えられるとじっくりじっくり考えていくタイプでもあります。自分が先頭を切って走るよりも、二番手に立って「待ってよー」と追いかけるのが向いています。

つまり最高のサブ、スーパーサブなんです。二黒土星って。すごくあったかいスーパーサブという感じですね。慎重さもあって、サポート役をやらせたら天下一品。非常に向いています。

ただ二黒土星が社長になるパターンもあります。
サポートが上手いので、社員に任せて後方支援に徹する。そういうリーダーシップの取り方です。一般的なリーダー然みたいなことは苦手なんです。

あと、すごい働き者です。朝から晩まで働くこともいとわないです。笑顔で苦労を乗り切っちゃう人なんです。そういうところ、もうお母さんっぽいです。男女問わず。

ちなみに二黒土星の男性を鑑定するとマザコンなことが多いです。
お母さんとの関係性が深いこともあって、厳しいお母さんに育てられたりすると、頑固になりやすいです。だから素直に人の話を聞いてみるのも開運ポイントになります。特に目上の人のアドバイスを受けるのが良いことは知っておいてください。

もう一つポイントがあるとすれば、チャンスを逃さないことです。どっこいしょと動く方が多いので、チャンスを逃しやすいんです。積極性がないように見られがちですが、そうではなく、しぶといんです。そして誰よりも考えています。だから積極的に出てみましょう。

「土」の人って行動の基準が好きか嫌いかなんですが、親から好き嫌いで動かないように言われて育つと、抑えてしまうんですね。それでどうしても抑えきれなくなると、爆発してしまいます。二黒土星には大地という意味もあるので、地震を起こして全て壊すんです。

そうならないためにも、ちょいちょい感情を表に出す、ちょいちょい一歩を踏み出すというのが非常に大事です。自分の好き嫌いという感情に素直になる。これも開運ポイントです。

とにかくしぶといです。ウサギとカメなら、絶対にカメです。
ゴールまで行きつくしぶとさがあれば、その一歩をもう一歩早めれば、より確実に自分の夢を実現させます。背中を押してくれるアドバイスや、一歩踏み出す勇気で夢に近づいてください。

二黒土星は腰痛に注意しましょう。腰痛になったら生活に無理が生じているというのを覚えてください。女性でしたら、できたら産婦人科にかかってみるとよいでしょう。特に腰から下を冷やさないことがポイントです。腹巻がおススメです。

二黒土星は粘り強さとあたたかさ、そこに積極性と素直さを持てば、確実に夢をつかんでいける実力があります。どうぞ自信を持って進んでください。

二黒土星の2021年の運勢は?

2021年の二黒土星のテーマは「このスタートラインから。また、ここから。」
詳しくは以下の記事と動画をご覧ください。

【2021年】二黒土星の運勢:このスタートラインから。また、ここから。|開運九星気学
2021年を最高の1年にするために。開運九星気学がお届けする、開運の極意。2021年、二黒土星の開運運勢についてお話しました。本命星、月命星が二黒土星の方は、ぜひ、ご覧ください。2021年は、柔軟な発想と未来への戦略が必...

2021年後半の運勢と開運ポイントについては以下の記事と動画をご覧ください。
テーマは「本質」です。

【2021年後半】二黒土星の運勢と開運法:本質|開運九星気学
【大開運2021】へようこそ。そして、開運九星気学2021にご興味をお持ちいただきありがとうございます。私たちの運の流れ=バイオリズムは常に変化をしています。2021年も6月を迎え、バイオリズムはこれから後半です。前回から始めた新企画。...

二黒土星の12月の運勢は?

運の流れはまるで上昇気流のよう。成長していく流れを実感できると思います。躊躇なく、前進していきましょう。直感があなたを助けてくれるはずです。感謝を忘れず、アドバイスに耳を傾けて。あ、深い呼吸をこころがけてください。

【2021年12月の運勢】開運九星気学からのメッセージ「楽しむことこそ人生の真の目的です」
2021年12月の運勢と開運ポイントをお伝えします。今年最後の1か月ですね。今年の冬至12/22は運命学上での大きな転換期です。新しい時代の風がここから吹き始めるでしょう。時代の大きな変化の中にいるからこそ、私たちは生まれてきた意味の...

二黒土星を陰陽五行で見てみると?

九星気学の大元になった陰陽五行では、この世は「木」「火」「土」「金」「水」に分かれていて、すべてはこの5つの気のどれかから影響を受けているという考え方をします。

この陰陽五行ではどんな特徴を持っているのでしょうか。二黒土星は「土」にあたります。詳しくは以下の記事と動画をご覧ください。

【陰陽五行】『土』(二黒土星・五黄土星・八白土星):BELOVED. 新時代を作っていく“和・輪・環”エネルギー。
開運陰陽五行の世界へようこそ。今回は、これからの時代を牽引する、まさに時代の中心となる『土』についてのお話です。『土』ってすごく素直なんです。その行動原理が好き嫌いに代表されるように、本来は裏表はないんです。ただ、表現するかしないか、表...

おしらせ

いかがでしたか?こうした九星気学で読み解く性格や性質、キャラクター、ポテンシャル、可能性を活かしきれている人はほとんどいません(私もまだまだです)。

でも可能性があることが分かれば、方向性が定まりますし、俄然やる気にもつながります。

本当の自分を知ることでありのままの自分を知り、ありのままを越えて、自分の可能性を見つけ、自分の未来を信じて、悔いなく生きることができると思います。

ぜひ皆さんも本当のポテンシャルを見つけてみませんか?
もし少しでも興味がございましたら開運鑑定をおススメいたします。自分のことを知り、考え方が変わると人生は180度変わります。

開運鑑定
生年月日から「本当のあなた」を解読する宿命診断をベースに、あなたにとって最高に幸福な未来を実現する方法をお伝えします。「心が軽くなった」「やるべきことがはっきりした」―そんな多くの声をいただいております。あなたがあなたらしく生きられるまで何度でもお付き合いいたします。

自分の力で「本当の自分を知りたい」という方にはセミナーもございます。

動画講座:自分でわかる「本当の自分」発見講座
日本で最も有名な占い【九星気学】と【東洋占いの基本・陰陽五行】に北極流のエッセンスを加えて、自分の知っているキャラと気が付かなかったキャラを見つけることのできるメソッドを、動画にまとめました。

オンライン講座:自分を変える!人生を変える‼開運運命学「基礎」講座
動画講座は「知らなかった自分を知る」ことを目的にしていますが、こちらのオンライン講座では「知らなかった自分を知る」+「本当の自分らしく生きる」ことを目的にしています。

公式LINEアカウントでは、本当の自分に目覚める「開運体質」をつくるアドバイスをお伝えしております。登録いただいた方には生年月日をもとにしたあなただけの鑑定動画をプレゼント。無料ですので、ぜひご登録ください。

タイトルとURLをコピーしました