【七赤金星】笑顔で乗り切る最強のプレゼンター、勇気と本音で仲間を探して未来に旅立とう!

七赤金星

七赤金星は何年生まれ?

【誕生日が2月4日~12月31日の場合】
1939年、1948年、1957年、1966年、1975年、1984年、1993年、2002年、2011年

【誕生日が1月1日~2月3日の場合】
1940年、1949年、1958年、1967年、1976年、1985年、1994年、2003年、2012年

七赤金星はどんな人?開運ポイントは?

何を隠そう、私、柴山自身が七赤金星です。
もうおわかりですね。七赤金星の特徴はおしゃべりなんです。本当によくしゃべります。

なぜかというと七赤金星には「口」という意味があるんですね。だから口にまつわること、おしゃべり、食べること、大好きです。口にまつわるから、つい余計な一言を言って失敗するのも特徴です。

七赤金星はプレゼンテーション能力が高いです。おしゃべりではあるけれど、プレゼンをするのが実は得意と言われます。相手に応じて話し方やスピードを変えて、納得させる話し方ができるのが特徴です。だからこのプレゼンテーション能力、話す表現を磨くとすごく良いです。

こうやって明るくおしゃべりな面とは別に、実は冷たい部分もあります。七赤金星の「金気」には損得勘定があって、それが強いんです。でも七赤金星の開運ポイントは「損して得取れ」です。ちょっと損するぐらいがちょうど良いってことなんですね。

あとは良い人間関係を作るために、どれだけお金を投資するかも開運ポイントです。
七赤金星はお金儲けとか商売とか「欲」に走りやすいのですが、人に喜んでもらってナンボというところもあるので、そのためにもお金は惜しまないでください。

プレゼンテーションが得意な七赤金星ですが、自分の本音を相手に伝えるのは得意じゃありません。だから一見よくしゃべるけど結局どう思ってるの?と突っ込まれることも。七赤金星は勇気をもって本音を伝えるというのも開運ポイントになります。

七赤金星は、3分の1の運を神様に託して生まれてくる、だからどん底の人生を味わうことはないと言われています。だけど3分の1が欠けているので、満足することもないとも言われています。

だから手っ取り早く満足になるために欲を満たそうとします。食欲、性欲、睡眠欲、そういうものを取りたがるんです。食べ過ぎたり、飲み過ぎたりするのも、そのためです。

でも、そうやって欲に目がくらむと運気が下がります。そのためにも腹八分目とか、程よい距離感とか、吟味して話すようにするとか、それらのポイントを押さえられると、運気を上手く使いこなせるようになります。

そしてキャラクターからは分かりづらいですが、結構トークが辛口です。七赤金星には「刀」という意味もあって、スパっと相手を切ってしまいます。自分の話術を過信しない、言葉をキチンと学ぶというのも開運ポイントになります。

3分の1が欠けているというところから、もう少し頑張れば目標が達成するのに、やめてしまうところがあります。だから最後までやりきるのも開運ポイントなんです。そのためにも目標を吟味する目を持つことが大事です。

職業に関していうと、口を使う仕事が向いています。私のようにしゃべる仕事だったり、飲食店や水商売ですね。
でも営業マンではないんです。ガツガツ行くタイプではないので、窓口にいて説明するみたいな仕事は向いていると思います。

七赤金星には「金融」の意味もあるので、銀行や証券会社も適職です。
あと「高額商品」という意味もあるので、宝飾品やハイブランドといった売るためにしっかり説明しないといけないモノを扱う仕事も良いです。

七赤金星は帰属本能がすごく高いです。ただ、どこに行っても「ここじゃない」という思いがちなところもあります。だからこそ、ここで働くんだ、この仲間と働くんだという人と出会えたのなら、それは人生の宝になるので、手放さずに大切にしてください。

決してやってはいけないのは、現状に対する不満を、ストレスを飲食や遊び、SEXで解消しようとすることです。もし今に不満があるなら、新しいことにどんどん挑戦しましょう。そしてこれだと思うものに出会ったらコツコツと続ける、これが開運ポイントです。

そして七赤金星は掃除が好きじゃありません。片づけるときはとことんやるけど、なかなか掃除しませんよね。掃除はこまめに。運気が下がってきたなと思ったら、掃除で運気を上げましょう。

七赤金星の2021年の運勢は?

2021年の七赤金星のテーマは「信じることさ。必ず最後に愛は勝つ!」
詳しくは以下の記事と動画をご覧ください。

【2021年】七赤金星の運勢:「信じることさ。必ず最後に愛は勝つ!」今までの活動が成果となって現れます。|開運九星気学
2021年を最高の1年にするために。開運九星気学がお届けする、開運の極意。2021年、七赤金星の開運運勢についてお話しました。本命星、月命星が七赤金星の方は、ぜひ、ご覧ください。2020年、七赤金星は本当に大変な一年間を...

2021年後半の運勢と開運ポイントについては以下の記事と動画をご覧ください。
テーマは「次のステージのために大局を観る力を」です。

【2021年後半】七赤金星の運勢と開運法:次のステージのために大局を観る力を|開運九星気学
【大開運2021】へようこそ。そして、開運九星気学2021にご興味をお持ちいただきありがとうございます。私たちの運の流れ=バイオリズムは常に変化をしています。2021年も間もなく8月を迎えます。後半の本格稼働です。今回は七赤金星2021...

七赤金星の12月の運勢は?

これまで以上に変革を感じる1か月となります。ぜひ、変化に勇気をもって立ち向かいましょう。思い切って決断すること、粘り強くがとても大事です。何もしなければ何も解決しません。時に衝動に身をゆだねてみるのもありです。

【2021年12月の運勢】開運九星気学からのメッセージ「楽しむことこそ人生の真の目的です」
2021年12月の運勢と開運ポイントをお伝えします。今年最後の1か月ですね。今年の冬至12/22は運命学上での大きな転換期です。新しい時代の風がここから吹き始めるでしょう。時代の大きな変化の中にいるからこそ、私たちは生まれてきた意味の...

七赤金星を陰陽五行で見てみると?

九星気学の大元になった陰陽五行では、この世は「木」「火」「土」「金」「水」に分かれていて、すべてはこの5つの気のどれかから影響を受けているという考え方をします。

この陰陽五行ではどんな特徴を持っているのでしょうか。七赤金星は「金」にあたります。詳しくは以下の記事と動画をご覧ください。

【陰陽五行】『金』(六白金星・七赤金星):天使と悪魔。成長そして進化は金のエネルギーが不可欠なのです。
いらっしゃいませ。開運九星気学の世界へようこそ。今回は、開運陰陽五行『金』気についてのご紹介です。私たちが便利に快適に過ごしている今の文明は、この『金』のエネルギーによって進化してきたものだと思うのです。『金』代表的な象意は「武器」...

おしらせ

いかがでしたか?こうした九星気学で読み解く性格や性質、キャラクター、ポテンシャル、可能性を活かしきれている人はほとんどいません(私もまだまだです)。

でも可能性があることが分かれば、方向性が定まりますし、俄然やる気にもつながります。

本当の自分を知ることでありのままの自分を知り、ありのままを越えて、自分の可能性を見つけ、自分の未来を信じて、悔いなく生きることができると思います。

ぜひ皆さんも本当のポテンシャルを見つけてみませんか?
もし少しでも興味がございましたら開運鑑定をおススメいたします。自分のことを知り、考え方が変わると人生は180度変わります。

開運鑑定
生年月日から「本当のあなた」を解読する宿命診断をベースに、あなたにとって最高に幸福な未来を実現する方法をお伝えします。「心が軽くなった」「やるべきことがはっきりした」―そんな多くの声をいただいております。あなたがあなたらしく生きられるまで何度でもお付き合いいたします。

自分の力で「本当の自分を知りたい」という方にはセミナーもございます。

動画講座:自分でわかる「本当の自分」発見講座
日本で最も有名な占い【九星気学】と【東洋占いの基本・陰陽五行】に北極流のエッセンスを加えて、自分の知っているキャラと気が付かなかったキャラを見つけることのできるメソッドを、動画にまとめました。

オンライン講座:自分を変える!人生を変える‼開運運命学「基礎」講座
動画講座は「知らなかった自分を知る」ことを目的にしていますが、こちらのオンライン講座では「知らなかった自分を知る」+「本当の自分らしく生きる」ことを目的にしています。

公式LINEアカウントでは、本当の自分に目覚める「開運体質」をつくるアドバイスをお伝えしております。登録いただいた方には生年月日をもとにしたあなただけの鑑定動画をプレゼント。無料ですので、ぜひご登録ください。

タイトルとURLをコピーしました