自分だけが描ける未来予想図で、確実に願いを叶える【未来予想図の書き方・実践編】

ブログ

前回、未来予想図の書き方【準備編】をお伝えしました。
その中で、心の脳内の浄化、ブレインエネマをご紹介しましたが、実践されましたか?

僕のお客様で、実践された方が多くいらっしゃって、皆、すごくすっきりしたとお話されていました。特にこれからは、不平・不満・愚痴・悪口・泣き言は口にしていただきたくないので、ぜひ、ブレインエネマ、やってみてください。どんなタイミングでもOKです。

ということで、準備はしっかり整ったと思いますので、今回は、最高に幸福な未来を実現するための「未来予想図」の書き方について、そのポイントをお伝えします。

何よりも大事なことは「書き出す」ということです。
頭の中で考えているだけでは、なかなか整理もイメージもしにくいもの。書き出すことで、自分が叶えたい願いは整理されていきます。また、書き出すことで、自分の潜在意識に刷り込まれていきます。これによって潜在意識も味方になってくれます。

さらに大事なのは、より具体的に描くことです。まるで目の前にその現実があるかのように、具体的に描く。これが非常に重要です。僕自身、この具体的に描いたことが、本当に現実になっているので、かなり重要なポイントです。ですので、具体的に書き出すこと、これを基本としてください。

未来予想図の作成ポイント

それでは、未来予想図を書く上でのポイントをお伝えしていきます。

①叶えられたら死ぬほど嬉しいことを書く

実現する可能性がない、0.01%くらいしかないかもしれないが、叶えられたら死ぬほど嬉しいことを、文書と絵・図で書き出してください。

私達はこれまでの経験から「夢を実現したい、でも実現できないかもしれない、実現できるわけない、無理、、、」と思うことが多いです。この過去の経験が、本当に夢の実現の大きな敵となって立ちはだかります。

でも、宝くじだって買わないと当たらないのと同じで、夢だって希望しないことには実現しません。ですので、0.01%でも可能性があれば、書き出しましょう。

ここで大事なのは、「叶えられたら死ぬほど嬉しい」という点です。妄想大いに結構です。もうこれが叶ったら、僕の人生はいつ終わってもいい、それくらいでっかい夢を書き出してみましょう。

②なりきって書く

大事なのは、最高に幸福な未来を自分が生きているということなんです。その未来が実現したことがゴールではないということです。

例えば、ビジネスで成功して収入が〇億円になりましたと願うとしましょう。でも、その〇億円というお金をどうしたら幸せなんでしょうか。お金がいくら沢山あったからとしても、幸せそうに見えないな、という人は沢山いますよね。大事なのは、幸せだと感じてどう生きるかなのです。

ですので、未来予想図を書く時には、自分が最高に幸福だと思える働き方、ライフスタイルをイメージしてください。ポイントは、すでに実現した気持ちになって、なりきって書き出すことです。

1年後、3年後、5年後、どんな仕事をしていますか?
どんな人たちと働いていますか?
どんな一日を送っていますか?
どんな1週間を送っていますか?
1年後、3年後、5年後、どんな生活をしていますか?
どんな家族や仲間たちと生活していますか?
どんな家に住んでいますか?
どんな1か月を送っていますか?

③心の底から必要だと思うことを書く

これは、お金を例に挙げるとわかりやすいので説明しますね。

叶えたい願望、その中に、ほとんどの人は収入、お金のことを書き出すと思います。僕ももちろん書き出しています。ただその願い、僕はなかなか実現したことがありません。それはなぜか、心底から必要だと思っていないからです。

どう必要かがわかっていないから、なんですね。大切なのは、必要を明確化すること。私達が生きていくうえで、必要経費ってありますよね。

市民税、所得税、健康保険、年金、食費、家賃、光熱費、教育費、通信費、交通費、娯楽費、勉強代、貯金、投資、寄付。。。

これらの金額を、まず、現在の収支から算出してみてください。

次に、未来実現したい暮らしを基準(住む場所、家の規模、学びたいこと、行きたい旅行費用、欲しいもの、食べたいもの:あくまでも、最高に幸福だと思える規模で)に、数字を積み上げていきましょう。

この積み上げた金額が、最高に幸福な未来の必要経費です。最高に幸福な未来に欲しいお金だということですね。この金額を、どんな方法で稼ぎたいのかと考えるのです。やりたい仕事で稼ぐということが大事です。

ね、こうしてみると、願望がより具体的になってくると思います。

具体的に欲しい収入はいくらですか?
どんな手段で稼ぎますか?
そのお金を何に使いますか?

本心から求めている姿を見える化しましょう。

④できるだけ具体的に描く

理想はより具体的に描きだしましょう。この理想をより具体的にするためには、”絵”にしたらいいと思います。欲しい家なら、

敷地の広さは?
間取りは?
どんな風景が見えたらいい?
何部屋欲しい?
それぞれの部屋はどんなインテリア?

どうせなら「いつ、その家を入手するか」もイメージしましょう。イメージができたら、資金計画も立てやすいですよね。

これ、理想のパートナーにも活用できます。

身長は何センチ?
体重は何キロ?
体形は?
どんなを顔している?
髪型は?
どんな声?
好きなスポーツは?
好きな食べ物は?
趣味は?
どんな仕事している?
収入は?
人生で大事にしていることは?
その人とどんなデートしたら幸せ?
どんな話をしたら幸せ?
どんな場所へ旅行したら幸せ?
一緒に住むなら分担は?
休日の過ごし方は?
誕生日はどう過ごす?
年越しは?

まるで存在するかのように、イメージしていきます。この妄想、かなり楽しいです。この妄想を持って探していたら、、、、僕の場合、これ、ほぼ当たり。このイメージどおりの相方くんと出会えてます。かなりこれ驚きです。

⑤ゴールから発想する

ここまでで、より具体的に最高に幸福な未来のイメージが描けたと思います。あと大事なのは、この夢の実現のためのプロセスを考えて、期限をつけましょう

マイホームが欲しいのであれば、イメージで総額を算出、毎月の支払額を想定しておけば、必要な頭金も算出できますよね。その頭金を貯めるのに、ゴールを設定して、毎月の積立額を設定。それを今月からスタートしていく。といった感じです。

夢実現するために、10年後何をする?5年後何をする?3年後何をする?1年後何をする?1か月後何をする?明日何をする?未来から今に向かってプロセスを組み、今できることから始める。今やっていることは、未来につながっている、そうイメージしてください。

未来予想図を作り終えたらどうするか

さあ、未来予想図が出来てきましたよね。
大事なのは、出来た未来予想図は、封筒に入れて、引き出しにしまうか、神棚においてください。この書き出して忘れるというのが大事なんです。

なぜか?それは、書き出した未来予想図を何度も何度も見ていると、次第に「こういう未来にならなければ幸せになれない」と執着をしていくからなんです。

執着は、過去へのこだわりです。執着は過去を追いかけまわします。せっかく立てた未来のイメージがいつの間にか、過去になってしまうとしたら、それはもったいない。もう未来の自分に預けたわけですから、あとは、実践するだけでいいのです。

いかがでしょうか。

これからは本当に未来を見通しにくい時代になると思います。そんな中でも、自分自身が未来にボールを投げていたら、未来の自分からボールは返ってきます。神様もそんなあなたを放っておきません。だって、あなたを中心に最高に幸福な波動が広がり、多くの方の最高に幸福な未来につながっていくからなんです。

僕にもできたんです。なら、あなたにもできる。
ぜひ、最高に幸福な未来を実現させましょう!

今回の動画はこちらからご覧になれます。

公式LINEアカウントでは、本当の自分に目覚める「開運体質」をつくるアドバイスをお伝えしております。登録いただいた方には生年月日をもとにしたあなただけの鑑定動画をプレゼント。無料ですので、ぜひご登録ください。