【六白金星】裏表のないストイックな王様、相手の中に神様を見つけると人生開運!

六白金星

六白金星は何年生まれ?

【誕生日が2月4日~12月31日の場合】
1931年、1940年、1949年、1958年、1967年、1976年、1985年、1994年、2003年、2012年

【誕生日が1月1日~2月3日の場合】
1932年、1943年、1950年、1959年、1968年、1977年、1986年、1995年、2004年、2013年

六白金星はどんな人?開運ポイントは?

六白金星には、天や太陽、神仏という意味があります。だから意外と神社仏閣好き。だけど人生を自分で切り開きたいタイプなので、占いはあまり信用してくれません。

「天」という意味があるということは、どうしても人の上に立つことが多くなります。そのため向いているのは、社長(経営者)や政治家のようにカチッとした仕事や自分の信念に基づいた仕事。

だけどストイックで、どちらかというと自分を過小評価をしてしまうので、自分にリーダー気質があることを自覚していない人も多いです。決められたことを決められた通りに実行することも好きなので、公務員や法律関係の仕事も適していますね。

とはいえ、やはり「王」として昇りつめたい性質を持っています。だから、ちょっと偉そうなところもあります。人あたりは柔らかいけど、上から目線になりやすいので気をつけましょう。

あと、人見知りです。人見知りを笑顔でごまかします。
もしくは、そのまましかめっ面な人も多いです。だけど、たまにやさしさも見せます。このギャップが可愛かったりします。萌えですね。

でも六白金星は「王」なんです。人を動かしてナンボです。そのためには笑顔でごまかさず、勇気をもって自分の本音を話すことが大事です。人の話をよく聞くことも大事。その姿勢が六白金星にはプラスに働きます。

もっと言うと、守るべき人をつくると運気がグッと上がります。守るべき存在があれば人生を迷わずに進んでいきます。だから六白金星って、子供大好きなんですね。生き物を飼う方も多くて、猫よりも甘えてくる犬を好きになります。

甘え下手で頼られ上手なんです。だから人に何か頼むことが下手で、自分で何とかしようとします。

要するに「できない人」って思われるのが一番嫌い。助けを求めたり、相談したりできない。でも本当にできる人は、人に助けを求められる人だと思います。自分の痛みを伝えて、協力してほしいと言えたら運気もグッと上がりますよ。

さらに申し上げると、六白金星は人にあまり興味を持とうとしない傾向があります。自分の損得や好き嫌いで人間関係を作るのではなく、どんな出会いにも意味があるんだ、何かプラスがあるんだと信じて。それこそ相手の中に神様を見つけるぐらいなイメージを持つと人生変わります。

六白金星はおしゃれな人が多いです。ダンディズムみたいなものをもっています。
あと男女問わず筋肉が好きです。自分自身も筋肉がつきやすいので、ストイックな方向に行くとマッチョになります。だけど走ったりするのはあまり好きじゃない。

それは循環器系が強くないためでもあって、長距離走やサウナが苦手。ぬるいお風呂でゆっくりカラダをほぐすことがおススメです。
あと食事に気を使わない方が多いので、ちゃんとご飯を食べましょう。実はグルメ体質なので、上質なものを好まれるんですよ。

六白金星は七赤金星に心を開きやすいと言われています。自分より1つ年上、もしくは10才年上が七赤金星にあたります。いろんなことを話せる相性があるので、ぜひ探してみてください。

六白金星は一本気で裏表がなく、あまり生きやすいタイプではありません。でも持ち前の行動力や決断力が世の中を動かしていることも間違いないです。なので、人を上手く使うことを覚えて、これからの人生に役立ててください。

六白金星の2021年の運勢は?

2021年の六白金星のテーマは「陽はまた昇る Rising Sun」
詳しくは以下の記事と動画をご覧ください。

【2021年】六白金星の運勢:「陽はまた昇る Rising Sun」真正直なその笑顔で周囲を明るく照らすお役目です。|開運九星気学
2021年を最高の1年にするために。開運九星気学がお届けする、開運の極意。2021年、六白金星の開運運勢についてお話しました。本命星、月命星が六白金星の方は、ぜひ、ご覧ください。六白金星をお持ちの方は、好むと好まざるとにかかわらず、...

2021年後半の運勢と開運ポイントについては以下の記事と動画をご覧ください。
テーマは「大義のためにプライド高く生きる」です。

【2021年後半】六白金星の運勢と開運法:大義のためにプライド高く生きる|開運九星気学
【大開運2021】へようこそ。そして、開運九星気学2021にご興味をお持ちいただきありがとうございます。私たちの運の流れ=バイオリズムは常に変化をしています。2021年も6月を迎え、バイオリズムはこれから後半です。今回は六白金星2021...

六白金星の12月の運勢は?

全てはなるようにできています。心配しても心配しなくても現実は変わりません。ぜひ一息ついてください。心の余裕を、会話に時間を、大切なものを大切にすることが状況を好転させていくでしょう。礼儀や礼節を心がけてください。

【2021年12月の運勢】開運九星気学からのメッセージ「楽しむことこそ人生の真の目的です」
2021年12月の運勢と開運ポイントをお伝えします。今年最後の1か月ですね。今年の冬至12/22は運命学上での大きな転換期です。新しい時代の風がここから吹き始めるでしょう。時代の大きな変化の中にいるからこそ、私たちは生まれてきた意味の...

六白金星を陰陽五行で見てみると?

九星気学の大元になった陰陽五行では、この世は「木」「火」「土」「金」「水」に分かれていて、すべてはこの5つの気のどれかから影響を受けているという考え方をします。

この陰陽五行ではどんな特徴を持っているのでしょうか。六白金星は「金」にあたります。詳しくは以下の記事と動画をご覧ください。

【陰陽五行】『金』(六白金星・七赤金星):天使と悪魔。成長そして進化は金のエネルギーが不可欠なのです。
いらっしゃいませ。開運九星気学の世界へようこそ。今回は、開運陰陽五行『金』気についてのご紹介です。私たちが便利に快適に過ごしている今の文明は、この『金』のエネルギーによって進化してきたものだと思うのです。『金』代表的な象意は「武器」...

おしらせ

いかがでしたか?こうした九星気学で読み解く性格や性質、キャラクター、ポテンシャル、可能性を活かしきれている人はほとんどいません(私もまだまだです)。

でも可能性があることが分かれば、方向性が定まりますし、俄然やる気にもつながります。

本当の自分を知ることでありのままの自分を知り、ありのままを越えて、自分の可能性を見つけ、自分の未来を信じて、悔いなく生きることができると思います。

ぜひ皆さんも本当のポテンシャルを見つけてみませんか?
もし少しでも興味がございましたら開運鑑定をおススメいたします。自分のことを知り、考え方が変わると人生は180度変わります。

開運鑑定
生年月日から「本当のあなた」を解読する宿命診断をベースに、あなたにとって最高に幸福な未来を実現する方法をお伝えします。「心が軽くなった」「やるべきことがはっきりした」―そんな多くの声をいただいております。あなたがあなたらしく生きられるまで何度でもお付き合いいたします。

自分の力で「本当の自分を知りたい」という方にはセミナーもございます。

動画講座:自分でわかる「本当の自分」発見講座
日本で最も有名な占い【九星気学】と【東洋占いの基本・陰陽五行】に北極流のエッセンスを加えて、自分の知っているキャラと気が付かなかったキャラを見つけることのできるメソッドを、動画にまとめました。

オンライン講座:自分を変える!人生を変える‼開運運命学「基礎」講座
動画講座は「知らなかった自分を知る」ことを目的にしていますが、こちらのオンライン講座では「知らなかった自分を知る」+「本当の自分らしく生きる」ことを目的にしています。

公式LINEアカウントでは、本当の自分に目覚める「開運体質」をつくるアドバイスをお伝えしております。登録いただいた方には生年月日をもとにしたあなただけの鑑定動画をプレゼント。無料ですので、ぜひご登録ください。

タイトルとURLをコピーしました