【六龍法で運を味方に】『地龍』マメで抜群のサービス精神、あたたかさと誇りで人を支える。

六龍法の世界へようこそ。

「六龍法」第2回です。

六龍法についてお知りになりたい方は、こちらの準備編・基本編をご覧ください。
また、あなたがどの「龍」にあたるかはこちらのサイトからお調べください。

ワンランク上の開運メソッド「六龍法」で運を味方に 準備編
こんにちは。今回から新しいシリーズをスタートすることに致しました。お伝えするのは「六龍法」私が学び、実際の鑑定に活用させていただいている北極流占術のひとつです。まずは、動画をご覧ください。この「六龍法」の神髄。自...
ワンランク上の開運メソッド「六龍法」で運を味方に 基本編
六龍法の世界へようこそ。準備編からかなり時間が空いてしまいました。申し訳ありません。「六龍法」第2回目今回は基本編でございます。早く内容が知りたいですよね。でも、何事も基本が大事なのでございます。ぜひお付き合いいただけれ...

お判りいただけましたか?
さあ「地龍」をご紹介しましょう。

地龍

「地龍」のあなたは、全てを引き受け、整え、支えていくエネルギーの持ち主
組織の中の“摩擦解消役”が役目です。

地龍の特徴

地龍は「大地」の象徴。すべてを支える大地は、人間関係においても中心的な働きをします。信頼を集め、魅力で人を動かすリーダーの素質です。常に物事を様々な側面から考え、全体のバランスを整えながら進めていく実行力があり、気配りをサービス精神に長けた現実主義者です。

また、役割、実績といった付加価値を大事にします。大地は、山か野原か湿地か砂漠か森か町か…上に乗せるものによって全く印象が変わるように、地龍は、身に着けるものによって、人物像や印象が変わります。おしゃれな人が多いのも特徴です。

地龍の引力が悪い形で出ると悲惨です。自分に注目を集めて、人の気を奪う存在になります。ネガティブの悪影響は甚大。自己主張や言い訳は、周囲の人間関係に亀裂を入れ、ずっと積み上げてきた成果や信頼を根こそぎ壊してしまいます。

良い形で引力を発揮する秘訣は、譲ること。自分自身の感情をコントロールできるようになること。現実を受け入れ、自分も他人も許すこと、恨まないこと。相手の立場に立ち、一歩引く精神で、愛情奉仕こそ開運の秘訣です。

地龍の開運の秘訣

開運の秘訣は「信頼を集める・信頼に応える」。利潤(外見)の追及よりも、信頼(中身)の追及が大事です。「外見」よりも「内面」を充実させること。自分が存在を主張するほど、うまくいかないのが地龍の宿命。与えられた役割や使命を優先して、存在感を消すこと。自分主体ではなく、相手主体で動くことが大事。

目立とうとせず、自らの足で歩き、見て、味わって、いろんなコトを体験していくことで、時に理不尽な目にあいながら、様々なことを知り、己を成長させていくのです。執着せず譲ることです。すると、あなたの存在感が大きくなるのです。

地龍の有名人

昭和天皇、上杉謙信、西郷隆盛、小澤一郎、田中真紀子、橋下徹、中田英寿、中居正広、二宮和也

地龍のパワースポット

大神神社、北海道神宮、出雲大社、箱根神社

地龍の皆様へのメッセージ

「思い出せ。
あなたは大地に根を生やし、すべての人とつながっているという、その“あたたかさ”を。
あなたが受け入れた、言われなき罪が、誰かの今日を支えているという、その“誇り”を。」

師匠 羽賀ヒカル氏が執筆された
「龍の神様と出会うたったひとつの方法」
に記載されている一部です。

地龍の人生は、限りなく恵まれた幼少期から始まります。
母親や兄弟姉妹に恵まれ、先天的家族に恵まれ、愛情を注がれて育った地龍は、
人の悪意というものを全く浴びることなく成長します。

世の中の人はみんな自分を受け入れてくれる、
という確固たる確信が幼少期に築かれ、
その信念は地龍を無邪気に明るく、魅力的に見せています。

開運の秘訣は「信頼を集めること」。

そのためには、自分主体ではなく、相手主体で動くことです。

肥沃な大地は耕されて、多くの栄養分を含むことによって生まれるように、
自らの足で歩き、見て、味わって、触れて、
いろんなことを体験していくことで様々なことを知り、己を成長させていく宿命です。

大事なことは「外見」ではなく、「中身」を磨くこと。
一見、泥臭くても、世のため人のため、自分以外の誰かのために、
必死に尽くす生きざまが信頼につながるのです。

目指すは大地のように姿を消して、みんなを支える側になること。
時に理不尽な目にあいながらも経験したすべてを魂の栄養とすること。

信頼を集めた徳高い地龍は、ただそこにいるだけで、みんなを幸せにするのです。

 

次回は「水龍」を紐解いていきます。

【六龍法で運を味方に】『水龍』観察力と判断力が鋭い、 感情豊かなまとめ役。
ワンランク上の開運メソッド「六龍法」。六種の龍の中で「水龍」を持つ人についてお話いたします。観察力が鋭い合理主義者。誰かが始めたことを終わらせる「幕引き」が役目の水龍。その特徴と開運の秘訣とは。

おしらせ

いかがでしたか?こうした六龍法で読み解く性格や性質、キャラクター、ポテンシャル、可能性を活かしきれている人はほとんどいません(私もまだまだです)。

でも可能性があることが分かれば、方向性が定まりますし、俄然やる気にもつながります。

本当の自分を知ることでありのままの自分を知り、ありのままを越えて、自分の可能性を見つけ、自分の未来を信じて、悔いなく生きることができると思います。

ぜひ皆さんも本当のポテンシャルを見つけてみませんか?
もし少しでも興味がございましたら開運鑑定をおススメいたします。自分のことを知り、考え方が変わると人生は180度変わります。

開運鑑定
生年月日から「本当のあなた」を解読する宿命診断をベースに、あなたにとって最高に幸福な未来を実現する方法をお伝えします。「心が軽くなった」「やるべきことがはっきりした」―そんな多くの声をいただいております。あなたがあなたらしく生きられるまで何度でもお付き合いいたします。

自分の力で「本当の自分を知りたい」という方にはセミナーもございます。

動画講座:自分でわかる「本当の自分」発見講座
日本で最も有名な占い【九星気学】と【東洋占いの基本・陰陽五行】に北極流のエッセンスを加えて、自分の知っているキャラと気が付かなかったキャラを見つけることのできるメソッドを、動画にまとめました。

オンライン講座:自分を変える!人生を変える‼開運運命学「基礎」講座
動画講座は「知らなかった自分を知る」ことを目的にしていますが、こちらのオンライン講座では「知らなかった自分を知る」+「本当の自分らしく生きる」ことを目的にしています。

バックナンバー

それぞれの龍との相性についてはこちらの記事をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました