【2021年10月の運勢】開運九星気学からのメッセージ「未来に備えよ」

2021年10月の運勢と開運ポイントをお伝えします。今年も、一年間の収穫の時を迎えました。

これまで閉塞感や先が見通せないことが続いてきた2021年ですが、ここにきて、ようやく明るい兆しのようなものを多くの人が感じている風景が見えます。しかし、それは、内実が伴っているとは言えないもの。私たちは、これまでの矛盾や対立の原因を探し、新しい未来に備えることが大切です。

一白水星

コツコツと積み上げた結果が出る一か月となります。ただ、せっかくコツコツとやってきたのに、今月はかなり焦ってしまいやすい。周囲はそんな一白水星などに気づくこともない。でもそれは、自分に原因があるかも。行き違い、食い違いを恐れず、積極的に行動することで道は開ける。

二黒土星

再スタート。ここからは上昇、上へ上へと意識を向けていきましょう。二黒土星の情熱は、周囲をも動かすことになります。そうしているうちに、これまでの困難の理由も見えてくるでしょう。運は必ず優れた方向へ導いてくれます。最善の上に最善を心がけてください。

三碧木星

9月の厳しい運の環境を抜け、穏やかで、平和な運の流れがやってきています。それは、周囲が三碧木星に協力的になってくることで気が付くはず。次第にバタバタと物事が動き出します。自分の成長を信じて、今の課題はこれからの良い成果のためにあるのです。

四緑木星

これまで実力を蓄えてきた四緑木星がようやく報われる運勢の流れがやってきます。自分の目指すべき未来を決め、努力を重ね、正しき道を歩まれてきたその姿勢を、周囲は認めています。また今月は、思いもよらぬ出会いの可能性も高いです。ただし、甘い言葉にはご注意を。

五黄土星

安定した運気の流れになります。その中で、リーダーとしての言動を求められます。それは時に、孤独をかみしめながら進んでいくようなこともあるでしょう。自分を信じて、自分で考えることを大切にしてください。孤独の中でも笑顔を忘れずに。そんなあなたを皆待っています。

六白金星

これまで六白金星は、じっと春を待っていたのかもしれない。いつか自分の出番が来るその日を目標に我慢を重ねている姿が見えます。さあ、そろそろ出番です。周囲はあなたの登場を待っています。実を結ぶ時がやってきています。今月は積極的に引き受けてください。

七赤金星

落ち着きません。まるで心の中が大きく波打っているようです。リーダー的役割も加わり、いろんなものを抱えてしまいそうです。でもここは、無理をして進む時ではない。流れに身を任せることが最善の選択です。できる限り、気持ちをゆったり持ちましょう。

八白土星

これまでコツコツ努力をされたきたからこそ、はっきり答えを出したいと思われるのは当然だと思います。ですが、まだその時期ではないのです。いつか必ず、その時がやってきます。出番はもう目の前。ですから、引き続き、いや改めて、実力を身につける時と考えましょう。

九紫火星

人生を良くするための転換の時が到来。これまでは、まるで自分の運を相手のために使っていた運の流れでした。ですが、ここからは、焦らず丁寧に、自分のために運を使うのです。新しい流れに向かっていく切り替わりポイントです。そのためにも、健康に意識を向けてください。

どうぞ、自分らしくお過ごしいただき、最高に幸福な1か月をお過ごしください。皆様のご多幸をご祈念しております。

★少しでも興味がございましたら、一度コンサルタントを受けてみませんか?自分のことを知り、考え方が変われば、人生は一日で180度変わります。「今まで、なんだったの?」というくらい。
開運鑑定のお申込みはこちらから。

★私がこれまで1万人以上鑑定させていただいた中で、本当の自分をよくご存じだった方は、ごくわずか。本当のあなたはこんなキャラだよってお伝えすると、多くの方はびっくりして、そして、腑に落ちた顔をされます。
九星気学 自分でわかる本当の自分発見講座 参加者募集中です。

タイトルとURLをコピーしました