【九星気学別】ネガティブをポジティブにする“思い込み”書き換え術

ブログ

こちらに来られた方は皆、ご自分の人生に疑問を持っておられると思います。
九星気学を学んだ方は特にです。

なぜなら。

ご自分の本質、性質以外に、どうしても選択してしまう“思い込み”があるからなのです。

ついやってしまうこと。何気なく判断していること。
人は、こういう時ほど“思い込み”を基本にします。

“思い込み”とは過去。
過去に起きた出来事の記憶。過去に起きた出来事の感情の記憶から生まれます。

そして、もっとも強く影響を及ぼすのが、両親との関係なのです。

両親の生活スタイル、考え方、選択、行動パターンが“思い込み”=常識となって、私たちに影響を与え、時に苦しめます。

なぜ苦しいのかというと、私たちの本質、性質、性格とは違うことが多いからなのです。

これを九星気学で紐解くと。

本命星
その人の本質/才能/一生受ける影響

月命星
その人の精神面
/成人までに形成される性格/家族との関係性
(※20歳まではこの星で観る)

となります。
月命星にある九星のテーマこそ、私たちの“思い込み”となるのです。

そして、私たちが得てして覚えているのは、マイナスな記憶。
“ネガティブな思い込み”が私たちを苦しめているのです。

この苦しみを、ただ手をこまねいて観ているだけ。変えることはできない。
そう思われている方へ。

そんなことはありません。ネガティブはポジティブに書き換えることができるのです。

九星の各星にはネガティブな意味と同時に、ポジティブな意味もあります。
ポジティブな意味こそ、その星を持つ方が開運する方法なのです。

一白水星のネガティブとポジティブ

ネガティブ:秘密主義
ポジティブ:並外れた順応力を持つ

二黒土星のネガティブとポジティブ

ネガティブ:愛しすぎる
ポジティブ:信頼に厚い

三碧木星のネガティブとポジティブ

ネガティブ:人の顔色をうかがう
ポジティブ:素直に発言する

四緑木星のネガティブとポジティブ

ネガティブ:周囲に合わせすぎてしまう
ポジティブ:気配り上手でサービス精神旺盛

五黄土星のネガティブとポジティブ

ネガティブ:意地っ張り
ポジティブ:正義の味方、弱いものを守る

六白金星のネガティブとポジティブ

ネガティブ:満足できない
ポジティブ:バイタリティ溢れる人情派

七赤金星のネガティブとポジティブ

ネガティブ:自己主張のみ
ポジティブ:話し上手で聞き上手

八白土星のネガティブとポジティブ

ネガティブ:好き嫌いはっきり
ポジティブ:仲間想い

九紫火星のネガティブとポジティブ

ネガティブ:移ろいやすい
ポジティブ:ポジティブでハングリー

これは一例です。
お判りだと思いますが、知っているだけでも、人生は大きく変わるのです。

そして。

ご両親との関係性に“思い込み”の種があります。ぜひ一度、ご両親の性格や関係性をチェックしてみてください。ご自身の“思い込み”に気づかれるかもしれませんよ。

公式LINEアカウントでは、本当の自分に目覚める「開運体質」をつくるアドバイスをお伝えしております。登録いただいた方には生年月日をもとにしたあなただけの鑑定動画をプレゼント。無料ですので、ぜひご登録ください。