苦手なことは助けてもらう

成長のヒント

こんにちは。
今日は曇り空で、いくぶん気温も低めの横浜です。

いかがお過ごしでしょうか?

占い鑑定のお仕事を専念するようになって、自分でやれることの限界を感じるようになりました。

まず自分でHPなど私は作れないので、相方さんにめちゃおんぶにだっこで作ってもらっています。アクセス数を伸ばすにはこうしたらいいのでは?とか、このタイトルは文字が多いよとか、自分の力だけではできないこと、気づけないことをとてもカバーしてくれています。本当にありがたいことです。

さらに最近では、あるオンラインサロンアプリに参加することとなり、そのマネジメントをしてくださっている方から、告知文面であったり、デザイン提案をしていただいたりして、どんどんいい感じに仕上がっていってます。

また、映像コンテンツを作るにおいても、私の以前からのお仕事仲間(イベント用の映像をお願いしてきた映像制作ディレクターさん)にご相談して、アドバイスをいただいたり、たぶん今回はお仕事をお願いすることになりそうなんです。

これまでは、自分の苦手なことであっても努力して自分で何とかしようとしてきたのですが、こうやって、周囲の助けをいただくことで、自分の得意なことに時間を集中することができるようになりました。これは、働き方改革です!

よく考えたら、イベントを作り上げていく時、イベントを運営する時には、本当の沢山の方々のお力を借りました。

いつもリーダー役を担うことが多かったのですが、僕の能力不足があったからこそ、多くの人たちの能力を発揮することができたのですね。その結果として、いいイベントが出来上がったと自負しています。

苦手なことをネガティブにとらえて悶々と苦しむのか、苦手だからこそ助けを借りて、お互いに得意分野で力を発揮しようとポジティブにとらえるのかで、人生は大きく違ってくると思います。

もちろん、苦手の克服も大切だという面はあると思います。
が、これからの時代は、助けをお借りしながら、みんなが活躍できるようにすることがとても大切なのではないかと思うのです。

公式LINEアカウントでは、本当の自分に目覚める「開運体質」をつくるアドバイスをお伝えしております。登録いただいた方には生年月日をもとにしたあなただけの鑑定動画をプレゼント。無料ですので、ぜひご登録ください。