課題解決の秘訣は「損して得取れ」

成長のヒント

こんにちは。

最近、勉強会で「鏡」のお話をする機会が多いです。

自分が行っていること、生き様は、自分の周囲を見ればわかる、ということ。つまり、

相手へのイライラ度は、自分が期待してる量
相手の許せない部分は、自分の許せない部分

なのです。

期待することも、見返りを求めることも、認めてほしいという気持ちもわかります。

しかしながら、それが行き過ぎてしまうことは、欲や執着というモンスターを育ててしまうことになります。そのモンスターこそが、自分の課題なのです。

大事なのは真心相手によくなってほしいということ。
働くとは、傍を楽にすること。お客様に喜んでいただくことなのです。自分が満足することではないのです。

課題解決のためには、損して得取れです。一番大変なことを受け持つことです。あえて手間と時間がかかる生き方をすることです。

続けていけば、
相手に期待せず、真の力を発揮できる
相手を許し切れ、本当の自分が現れるのです。

気が付くと、かけがえのない信用や信頼という財宝を手に入れることができるのです。

公式LINEアカウントでは、本当の自分に目覚める「開運体質」をつくるアドバイスをお伝えしております。登録いただいた方には生年月日をもとにしたあなただけの鑑定動画をプレゼント。無料ですので、ぜひご登録ください。