ひな祭りは、真っ新な気持ちで

成長のヒント

こんにちは。
今日は節句ですね。ひな祭りです。

中国ではこの日に水辺で身を清める習慣がありました。
それが平安時代に日本に伝わり、草木、紙や藁で作った素朴な人形(ひとがた)に自分の厄災を移す習わしや、貴族階級の子女の間で始まった「ひいな遊び」という人形遊びが結びつき、海や川に人形(にんぎょう)を流してお祓いをする「流し雛」の習慣となりました。

成長進化を願う、祓い清めの大切な浄化の一日なんです。

新しい環境に身を投じるためには、過去を一旦空っぽにして、飛び込んでいかないと学ぶことも経験することもできませんよね。

親しい人たちだけ、慣れ親しんだ環境のままでは、何も変わらないのです。

令和は間違いなく新しい時代です。
その時代に乗るためには、真っ新な気持ちがとっても大事です。

この春、新しい環境へ旅立たれる人はもちろん、環境が変わらない方でも、
今日は、真っ新な気持ちを考える一日にしてみたらいかがでしょうか?

そんな気分で迎えるひなまつりもいいものだと思います。

公式LINEアカウントでは、本当の自分に目覚める「開運体質」をつくるアドバイスをお伝えしております。登録いただいた方には生年月日をもとにしたあなただけの鑑定動画をプレゼント。無料ですので、ぜひご登録ください。