「3」は運を開く数

成長のヒント

こんにちは。

今日は3人を意識してみましょう。

人間は二足歩行の生き物ですね。でも、本来二足歩行というは、安定しないもの。山登りの際には、ウオーキングポールという杖を使うと安定しますよね。

これは、すべてにおいて言えることなのです。

私だけの力でできることは限られています。私だけの考えでは、偏りますよね。

二人になって初めて、共有と共感が生まれます。しかし、もしお互いの好き嫌いが一致しなければ、まとまることはなかなか難しい。二人だけの世界は狭くなってしまいます。

三人になれば、バランスが生まれると思うのです。3つのアイデアを持ち寄って、コミュニケーションを重ねていくことで、アイデアは融合されていき、よりよいものが出来上がっていくのです。その結果、自然と志も高くなっていくのではないでしょうか。

よく考えれば占い鑑定も、お客様と、占い師と、そして、目に見えない神様からの叡智。この3つで成り立っていますし。

三人を意識しましょう。異質な意見だと邪険にしないで、話し合ってみましょう。そこから、新しい発見があるかもしれません。

「3」「ものごとが成り立つ、安定する、勢いがつく、人気が出る、大きく成功する」ということを意味しています。「3」は運を開く数なのです。

ぜひ意識してみてくださいね。

こちらの記事もあわせてお読みください。

”3”を意識すると、運命が変わる。
こんにちは。開運CANNONコンサルタント 柴山幸一郎です。運命って、突然変わることをご存知でしょうか。運命が変わった瞬間のことを、私たちはあとになって知ることになります。アイドルという職業をちょっとイメージしてください。アイ...

公式LINEアカウントでは、本当の自分に目覚める「開運体質」をつくるアドバイスをお伝えしております。登録いただいた方には生年月日をもとにしたあなただけの鑑定動画をプレゼント。無料ですので、ぜひご登録ください。