【開運CANNONルール】天中殺とは、精算期間のことです。

こんにちは。開運CANNONコンサルタント 柴山幸一郎です。

過去2回の番組で取り上げた方は、
おふたりともに、天中殺エネルギーの影響を受けておられました。

天中殺とは、精算時期になります。
過去10年間やってきたいことの精算です。

人間は、2つの行動をします。

徳 いいことやりました。
業 悪いことやりました。

この徳と豪の精算が、天中殺期間に行われます。

そして、天中殺は、誰にでも12年のうち2年間、訪れます。

10年間報われなくとも努力を続けてきた人は、報われます。成功する人が多いです。
俳優の賀来賢人さん、タレントの指原莉乃さん、天中殺でブレイクしています。

悪いことは、ほぼほぼバレます。不倫発覚は、多いです。

その生き方はちょっとマズいなあと思った人は病気になります。

調子に乗っている人は、高い確率で、鼻をへし折られます。

そして。
天中殺は、後悔していることが多く出てきます。
目立ちやすくなります。いい意味でも、悪い意味でも。

天中殺は、潜在意識の記憶が、ばあっと出てくる時なのです。

みなさん、ご自分の天中殺、知りたいと思いませんか?

YouTubeチャンネル「同性愛で占い屋 CANNONしばやま」では、視聴者からのご質問にお答えしたり、誰でもできる開運方法をお伝えしたり、皆さまの開運のヒントに拘ったチャンネルです。ぜひYouTubeチャンネルにご登録ください。
さらに無料動画講座「開運のための7つのCANNONルール」では、日常の過ごし方に取り入れるだけであなたを開運へ導く7つの開運方法をお届けします。実践していただければ、運の流れは必ず変わります。よろしければこちらもご登録ください。