安住紳一郎さん。ちょっと変わった人生の選択が、らしい生き方。

こんにちは。開運CANNONコンサルタント 柴山幸一郎です。
お元気でしょうか?

今日は、TBSアナウンサー 安住紳一郎さんに注目してみました。

安住さん、今回、「大事なお知らせ」ということがネットニュースになるくらい、
男性アナウンサーでは、日本一有名な方だと証明されたと思います。
40代半ば、アナウンス力や周囲を引き立てる力、かなりな実力の持ち主だと思います。

それもそのはず。安住さんの人生は、忍耐と努力で作られているからです。

アナウンス力というのは、感性だけではできません。
たゆまない努力が必要だと思います。
コンディションの維持だけでも、相当だと思います。
また、学習も怠ることはできません。
そういう意味でも、第一線をこれだけ続けてこられたのは、
フリーにならずに、同じ放送局で、ずっと第一線で、
大物タレントとの共演も”経験”として積んでこられたからだと思います。

今回の、東京オリンピック総合司会というのも、
これまでの努力の宿命に、天中殺の運が加わって実現したと思うのです。
(やはり、ここでも天中殺が関係してきますね)

安住さんは、いまだ独身だということがネタにもなりますが、
結婚でも運のエネルギーは使われるわけで、
こういう、仕事にある意味、全エネルギーを集中させているからこそ、
今があるのだと思います。

恋愛して、結婚して、子供をもうけて、育てて
これが、人として一人前だと、これまでは言われてきました。
いわゆる常識ですね。

でも、今は、結婚せず独身で、自分のやりたいことや仕事に
一点集中して活躍される方が増えました。
変わっている人生の選択なのかもしれません。

でも、その方たちの人生から見たら、
無理な結婚こそ、おかしいということなのです。

これまでの常識が、ひとつひとつ変わっていく。
そういう時代がやってきたのだと思います。

公式LINEアカウントでは、本当の自分に目覚める「開運体質」をつくるアドバイスをお伝えしております。登録いただいた方には生年月日をもとにしたあなただけの鑑定動画をプレゼント。無料ですので、ぜひご登録ください。

タイトルとURLをコピーしました