失敗から立ち直るための切り替え方をまとめました。

今回は、失敗についてのお話です。

ここ1か月くらい、失敗と言う言葉に眠れなくなるくらい攻め立てられておりました。会社員で仕事をしていた時は当たり前だったのですが、その感覚を思い出させてもらいました。

失敗してしまった時。あなたはどう対処されますか?

柴山がおススメする対処法はこちらです。

失敗の切り替え方

深呼吸する、水を飲む

カラダがこわばって呼吸も浅くなっているので、深く呼吸することを心がけます。まずは深呼吸です。

頭上から客観視する

次に自分が今どういう状況にあるのかを、頭の上から自分を見下ろすような感じで状況を確認すると良いです。一旦、冷静な気持ちで整理をしましょう。

謝る、修正する

次に、素直に謝ることは謝り、改めることは改めます。そうすれば大体の人は怒ったりしません。もちろん「何やってるんですか」と思われることもあると思います。その場合は次の方法です。

いつものルーティーンを大切にする

冷静な時に、日常で行っているルーティーン(例えば確認方法や連絡方法、進め方など)をもう一度イチからやってみましょう。

神様に祈る

最後は「精一杯頑張りますからお助けください」とお祈りしてみましょう。困ったときの神頼みというのは本当にあると思うのです。

今回、失敗の切り替え方をまとめたおかげで、これから、少しだけ気持ちを軽く、失敗しないように努めながらお仕事や日常生活を送っていけそうです。

失敗、人生にとって大事な経験です。

公式LINEアカウントでは、本当の自分に目覚める「開運体質」をつくるアドバイスをお伝えしております。登録いただいた方には生年月日をもとにしたあなただけの鑑定動画をプレゼント。無料ですので、ぜひご登録ください。

タイトルとURLをコピーしました