何を学ぶのかではなく、誰から学ぶのか

「何を学ぶか」ではなく
「誰から学ぶか」が大事

こんにちは。
いいお天気の週末ですね。

今年も残すところあと1か月。
来年に向けて、何か始めようと考えている方、多いと思います。

新しく学ぼうと思われている方へ。

人生は、誰のために生きるのか。
これは、私が師匠に教えてもらったことです。「何をするにも、誰のためなのかを考えなさい」と。この教えをいただいて、ブレが無くなりました。

私は占いの師は、今の師匠で二人目です。
最初の師と、今の師では、占い方というよりも、占う以前のマインドが全然違いました。
占いの技術もさることながら、占う側の覚悟、立ち位置、考え方の重要性をしっかり教えていただき、今があります。

誰から学ぶが、いかに大事なのか。
私の経験からも、その重要性は痛いほどわかります。

何かを始めようと思われている方。何かを学ぼうを思われている方。
誰から学ぶのかを、ぜひ、重要視していただきたいと存じます。

公式LINEアカウントでは、本当の自分に目覚める「開運体質」をつくるアドバイスをお伝えしております。登録いただいた方には生年月日をもとにしたあなただけの鑑定動画をプレゼント。無料ですので、ぜひご登録ください。

タイトルとURLをコピーしました