人生が変わる3つのサイン、人生を変える2つのポイント

ブログ

今回、この話を書かせていただこうと思ったのは、自信を無くされている方がとても多いからなのです。これは、時代の大きな変わり目のせいだとも言え、やはり、この2年間くらいの世間の影響がかなり大きいのは確かです。

ですが、これは私たちに「人生が激変するんだよ」というサインなのです。なぜなら、私たちの人生が大きく変わる前兆には、必ずネガティブな出来事が起こるからなのです。

人生が変わる具体的な3つのサインとは

①「病気」

病気になって初めて、人は健康の大切さを知ると言われますよね。特に現代では目に見えない「病気」で苦しまれている方、多いと思います。「病気」になったことで、人間は自分と向き合う事を強制されます。痛さ、辛さ、倦怠感、不調。。。どれもが自分を意識することばかりですよね。

そして、こうなった自分を通じて、これまでの生き方を見直すことになります。変わるというのは、蓄積の結果です。病気は、体を、自分自身を酷使した結果であり、アンバランスな生き方の結果でもあるのです。

②「別れ」

神様は私たちにいつも出会いという奇跡をもたらしてくれます。出会いによって人生が変わるということを、僕自身も何度も経験してきました。

ただ、私たちにはそれぞれキャパシティがあります。自分の世界に入ってくる人間は、数に限りがあると思うのです。そのために、新しい出会いをする前には、人員整理が入ります。自分にとってある種、必要でない人間と別れることでキャパシティが空くのです。

このスペースが空かないと、新しい出会いは入ってこれないのです。ですので、新しい世界へ向かうには、別れは必要だと思います。

③「出費」

思わず大きな出費をしてしまうこと、ってありますよね。これは、もう人生が大きく変わる前兆と言っていいでしょう。貯金というのは「過去からの積み重ね」というのは、わかっていただけますよね。これまで頑張ってきた成果であり、あなたの元に集まった笑顔の総数とも言えると思うのです。

本来、この笑顔は、次の笑顔にバトンタッチするのが運として正しい姿、良い運の流れなのですが、現代のように不安要素が多いとつい滞りがちになります。こうなると、運の流れが停滞してしまいますので、新しい運が入ってくる余地がありません。ですので、新しい運が入る時は、滞りを押し出すために「出費」になるのです。

もっと違うこともありますが、こういった変化こそ、人生が大きく変わるサインと言えるのです。

こういったサインは、誰にでも訪れます。人のバイオリズムにちゃんと組み込まれています。算命学・六龍法で言う「天中殺」というのはまさにその時期で、自分の希望や意思に関係なく、人生激変のネガティブが起こりやすくなります。

ある意味、これは人生の清算であり、リセットであるわけですね。九星気学で言うところの「空亡」もそうですし、自分の本命星が東北に移動したり、八白土星と同じ部屋に入ったりするときにも起こります。(九星気学や算命学・六龍法については、ぜひ鑑定でお聞きください!)

サインを受け取ったら、やってほしい2つのポイント

ただ、このサインを受け取れば、誰もが人生を激変させることができるか、というと、そうではありません。人生を激変させるためには、2つのポイントが重要なのです。

①自分と徹底的に向き合う

こうしたネガティブなことが起きるのは、自分の人生を自分らしく生きていない証とも言えるのです。

自分の心はこうしたい、と考えているのに、実際にやっていることは違う。自分らしさと向き合わないまま、周囲や環境や常識や期待によってつくられた「理想の自分」に押しつぶされている。私って駄目だなと思ってしまう。これは、神様が「あなたはどう生きたいの?」「あなたは何が幸せなの?」って問いかけてくれているから起こるのです。

ある意味、新しい人生のステージに向かうためのテストなのかもしれませんね。ここで、しっかり自分と向き合うテストを受けて、しっかりと自分を受け入れることが大事だと思うのです。

②幸せになる覚悟を決める

皆さんは「覚悟」の本来の意味をご存じでしょうか?「覚悟」とは、少しくらい傷ついても構わないから、夢の実現に向けて前進していくこと、なのです。

人間が幸せになるためには「覚悟」は必要です。ダメな自分をちゃんと受け入れること。できない自分を知った上でできるように努力していくこと。神様は、こういった努力をする人間が大好きで、心から応援してくださいます。

「ダメな自分も自分、でも、自分って本当にすごいんだよ。すごい人なんだよ。」
最後まで自分を信じて、誰に何を言われても、泥臭く頑張っている人って、それだけでもすごいじゃないですか。すごい人はみなそうしていると思うんです。

人生が激変するときの課題を、どうやって解決するか

私たちの人生は、いつもギリギリクリアできる課題しか出題されません。また、人間は変わりたくない生き物ですから、これくらいの状況にならないと、変わらないのです。

では、こういった課題をどう解決したらいいか、お話しましょう。

①良い学びをする

こういった人生が大きく変わるサインを目の前にすると、人はまず膠着します。右往左往します。自分の力で何とかしようと七転八倒します。でも、そもそも自分がしてきたこれまでの生き方では、新しい人生に進むことができないわけですから、自分では解決しようがないのです。

そのために必要なのが「学び」です。僕自身、人生の大きな変わり目に出会った「北極流」で、どんなに人生を救われたかわかりませんし、「学ぶ」ことで人生を大きく変えてきました。今も学びは続けていますし、最近は、心を学ぶために、波動関係のお話を何度も聞いています。ある意味、「学び」に投資もしています。

これを知っているからなのか、きっと今訪れているであろう人生激変のサインの前でもビビらなくなりました。学びは本当におすすめです。

②手放す

人生激変のサインの時に、必ずさせられるのが「手放す」です。「病気」になったおかげで禁煙や禁酒したのも手放すですよね。誰かとの「別れ」も、人間関係を手放すことですよね。「出費」も虎の子の大事なお金を手放すことになるじゃないですか。

これ以外にも、自分が本当に大事に大事に、こだわってきたものを思い切って手放すことを求められることが、激変の時には大いにあるのです。思い切って手放したおかげで、自分でも思ってもみなかった、人生の新しいステージに進めるのです。僕自身、何度も経験していますし、今もまさにその真っ最中です。

いかがでしょうか。現在、本当に人類全体規模で人生激変のサインが訪れています。これはもう他人事ではありません。自分事です。そのことに気が付いた人から、人生変わり始めます。実行した人から、新しい時代の流れに乗れます。

ぜひ変革の波に、乗りませんか?
どうぞ、人生激変のサインをお見逃しなく!

公式LINEアカウントでは、本当の自分に目覚める「開運体質」をつくるアドバイスをお伝えしております。登録いただいた方には生年月日をもとにしたあなただけの鑑定動画をプレゼント。無料ですので、ぜひご登録ください。