食事は腹八分、人生も腹八分

成長のヒント

こんにちは。

12月10日ですね。今年もあっという間に過ぎていきます。

毎日忙しく働くのは、もちろん生きていくためが大部分だとしても、自分の希望をより多く叶え、多くのものを手にしたいと望むからですよね。

希望は完全に達成するのが良い、また何かを手にいれるなら、満足するまで手に入れよう
と考える方、多いと思います。

欲張りな七赤金星の宿命を持つ柴山は、たぶん誰よりもその思いは強いのだと思います。

でも、古典を学んで気づいたことがあるのです。

天地自然に添った道の生き方に通じた人は、
満足することなど望まないという。
満足の次に訪れるのは、衰退だと考えている。

欲望を追い求め、無理をすると、結果として多くのものを失い、何も残らないということを、知っているのです。

欲張ってお金を稼いでも、身体を壊して、医療費に多額を費やしてしまうのが典型的な例だと言えます。

では日常生活ではどのように実践してゆけば良いでしょう。

それは、すべて腹八分にということ。(いやー、できてないなあ…)

食べ過ぎをせずに、腹八分でいつも2分の余裕を残して食事をすれば、メタボリック症候群になることもなく、コレステロール値を気にする必要もありません。

あと一口、あと一杯をやめるのです。断食をするのではなく、2分残せば良いのです。(自分への言い聞かせです。。。)

そうすればサプリメントや薬に頼ることなく、健康な胃腸を手にいれることが出来るでしょう。

そして、きちんとお腹が空くようになりますよね。

食事は腹八分。同じように、「人生は腹八分」で。

目の前の成績ばかりにとらわれて、睡眠時間も削って、気力も体力も使いはたして、最後は体調を崩すまで働き続けるのでなく、その2分を残して、翌日の準備や、健康管理、家族との楽しい時間に使うのです。

そのほうが、心身共に健康で働けますから、結果として仕事も充実し、家族の協力も得られ、何より人生が楽しくより豊かになることでしょう。

人生の腹八分は、人生の歩き方の真理だと言うことですね。

さあ、人生の腹八分を実践し、来年は、仕事も家庭も人生も、より楽しく豊かに生きてゆこうと決意した次第でございます。

公式LINEアカウントでは、本当の自分に目覚める「開運体質」をつくるアドバイスをお伝えしております。登録いただいた方には生年月日をもとにしたあなただけの鑑定動画をプレゼント。無料ですので、ぜひご登録ください。