【2022年】一白水星の運勢:「勝利」に向けたスタートの一年です。

ブログ

2022年を最高の1年にするために。

開運九星気学がお届けする、開運の極意。2022年、一白水星の開運運勢です。
本命星、月命星が一白水星の方、ぜひご覧ください。

2021年の一白水星を振り返る

昨年1年間、一白水星に影響を与えていたのは、火の気。
火の気と一白水星の水は、水で火を消してしまう相性であり、正直、過ごしづらかった方も多いかもしれません。ですが、氷→水→水蒸気と、水の形を変えていくには、火のエネルギーが必要なのです。成長進化の一年だったのです。

いかがでしたか?
自分がこれだ!と情熱を燃やせるものが見つかった方、おめでとうございます。決して忘れないでくださいね。もし情熱など感じることなく1年を過ごしてきた方、あきらめないでください。今から探せばよいだけのことです。

具体的になければ

どうぞ、私にとって生涯をかけて取り組めるような、情熱を燃やせるような出会いをください!

こう自分に宣言をするように、神様に祈ってください。これだけでも心に火は灯せます。この課題をクリアしなければ、今年の運の流れにはなかなか乗れないということをご理解ください。

開運ポイント① 自己を内省内観する

運にはバイオリズムがあります。スタートがあり、ゴールがある。上昇の時があり、下降の時があります。一白水星の2022年、ストレートに申し上げれば「底辺」です。様々な占いでも運気最低と言われることが多いと思います。

ですが。運が悪いのではありません。むしろ、ここが底ですから、これ以上、下降することはないのです。そうお考え下さい。

そして、2022年を起点にして、運気は上昇に変わっていきます。たぶん、今年後半過ぎにはそう感じるはずです。ですから、ここは、新しいステージへ向かう前、まるで楽屋に控えているような1年なのです。

ここで大切なのは、内観内省です。これまでの自分が生きてきた9年間で、いったい何を経験し、手に入れてきたのか。考えてみてください。9年前の自分を思い出し、そこからどう変化してきたのかをいいこともそうでないことも書き出してみるといいでしょう。そこから自分が何を一番大事に思っているのかをぜひ考えてみていただきたいのです。

開運ポイント② 停滞や困難は、あなたをより強くするための天の計らいだと考える

2022年、バイオリズムで運気は底だとお伝えしました。これは、あなたに降り注ぐ運のエネルギーが最小値だとお考え下さい。運のエネルギーが最小ということは、運が味方をしてくれることが少なくなります。これが、停滞や困難という感覚の元です。

見えない力がなかなか助けてくれないのですから、自分の力で何とかしなくてはなりません。ね。大変だと思いますよね。でも。この停滞や困難という経験があるから、自分の真の実力というのがわかるというものです。ネガティブがあるからこそ、人はこうなりたいと願うのです。その願いを叶えるために創意工夫していくのです。

そう、2022年は、なりたい自分を発見するための一年なのです。神様は決してやさしくはありません。でも、乗り越えてくる人間は大好きです。応援したくなります。そう、今年起こる出来事は、あなたに強くなって乗り越えてほしいという、神様からの計らいなのです。

開運ポイント③ 思った以上にペースダウンするからこそ、見えてくるものがある

神様の計らいは、まず、ペースダウンという形で表れてくるでしょう。自分の体力、知力、周囲への反応力、これらすべてがこれまでと同じようにはいかないと思うことが多いでしょう。ここで気を付けていただきたいのは、このペースダウンを自己能力の不足と思わないこと、人格否定しないことです。

このペースダウンは、あなたの能力の低下が引き起こしているのではなく、あなたが過ごす世界のスピードが上がるのです。これまで自分が過ごしてきた世界が大きく変わろうとしているのに対し、あなたがその変化に戸惑っている。そんなイメージです。

ここで大事なのは、ペースダウンした時に、何が見えるのか、ということです。ダッシュしていた時に周囲って見えますか?ゆっくり歩いて、時に立ち止まった時、周囲が見えるのではありませんか?ここにあったものがなくなった、新しくできた。周囲の大きな変化にきっと気づくはずです。

そうやって気づくことで、自分のやり方をこうしようか、こっちの未来へ行ってみようか。そう感じると思いませんか?人生が変わるタイミングに気付けるのです。これは、とても素晴らしいことだと思います。

開運ポイント④ 孤独感があなたのコミュニケーションスキルを教えてくれる

新しい環境、新しい未来に気付いたあなたは、きっと、そちらに行こうとするでしょう。でも、これまでいた環境にいる人たちは、それには気が付いていないのです。一白水星の方だけです。だから、あっちに行こうよと誘っても、なかなか応じてはくれません。関心も持ってくれません。気が付けば、孤独を感じることが多くなると思います。

でもね。新しい世界に冒険に出るということは、孤独な一人旅に出るのと同じです。もし一緒に行ってもらいたいのであれば、心を尽くして、説明をしなくてはなりません。あなたの心の声を届けなくては、相手は共感してくれることはないのです。これ、苦手ですよね。

そう、今年の経験は、自分の苦手意識に向き合うことになります。自分は周囲とどう接してきたのかを染みいるように感じるでしょう。でも、それでいいのです。だからこそ、人は成長できるのです。

元々、一白水星を持つあなたは、人たらしです。九星気学の中で、人当たりは最高レベルです。敵は作りません。でも、心からの仲間を作るというのは、とても苦手。本心を伝えても、どうせ、という経験もしがちな宿命です。

でも、運命は違う。その宿命を超えてこその成長進化だと言っているのです。ですから、ここで心から孤独を感じてください。そして、そこから変わることができるのだと信じてください。あとは、変わるために自分がどうするか、考え、プランを練り、行動するだけです。

開運ポイント⑤ できない理由を上げるのではなく、解決策を考える

人は変わろうという思いと同じくらい、変わりたくないと思う生き物です。これまでどおりが良いと考えます。でも、自然界は、常に変わっています。私たちも年齢を重ねるにつれて変わっていくのです。これが摂理です。ですから、考え、行動できる唯一の生物だと思うのです。

なら、変えましょうよ。未来、めざしましょうよ。未来、作っていきましょうよ。いつまで、過去にとらわれているのですか。できない理由ではなく、できなかった理由を考えている場合でしょうか。

できなかったからあきらめていては、来年からやってくる運の上昇に乗り遅れてしまいますできることはあるはずです。それがたとえ小さなことであったとしても、あるはずです。そこに目を向けませんか?

一白水星の方は、負けず嫌いです。人生に負けたいと思う方はおりません。ただ勝ちたいという強い思いが弱い。だからこそ、今年は、勝利勝ちたいと強く心から願う、とても良い機会なのです。

最後に神様からのメッセージです。

まずは聞くこと。本物の理解が生まれる前に、なんとなくの理解という段階があってよいのです。

完璧でも完全でなくてもいいのです。始めようと思い、行動しようと決意することが大事なのです。

一白水星は水のエネルギー。水は変幻自在です。いつでも変えることができる稀有な才能の持ち主です。ぜひ、その才能を活かす2022年にしてくださいね。応援しています。

一白水星についてのまとめページもあわせてご覧ください。

公式LINEアカウントでは、本当の自分に目覚める「開運体質」をつくるアドバイスをお伝えしております。登録いただいた方には生年月日をもとにしたあなただけの鑑定動画をプレゼント。無料ですので、ぜひご登録ください。