【大開運2021】【開運九星気学2021】四緑木星2021 後半の運勢と開運法『天からの恵みがあります。積極的に!』

【大開運2021】へようこそ。
そして、開運九星気学2021にご興味をお持ちいただきありがとうございます。

私たちの運の流れ=バイオリズムは常に変化をしています。
2021年も6月を迎え、バイオリズムはこれから後半です。

前回から始めた新企画。
今回は四緑木星2021 後半の運勢と開運法をお話しました。
どうぞ、ご覧ください。

2021年、四緑木星はようやく上昇気流に入りました。
今年に入って、実感されている方も多いと思います。
ただ、のんびり屋さんの四緑木星でもあるが故に、
この流れに乗り遅れてしまうこともあります。
乗り遅れないための、限界突破なのです。

できない理由を自分で作るなんて、ナンセンスです。
理由あるなしではなく、やりたいかどうかなのです。
もしやりたければ、全力で突っ走るだけです。
そういう四緑木星の汗を、神様はちゃんと見ていてくださいます。
目標に向かう真摯で誠実な心を神様は期待しているのです。

さあ、気持ちを締め直して。
考えるのではなく、行動で。
頭の中ではなく、現場へ。
持前のサービス精神をフル稼働させて、
与えて与えて与えて与えて。
たとえ転がってしまっても、それすらチャンス。
立ち上がった先に、未来はちゃんと待っています。

来年、今年の頑張りが形になります。
未来のための今なのです。

ファイト―!