【2022年】六白金星の運勢:仕事もプライベートも「好奇心」いっぱいで取り組む一年。

ブログ

2022年を最高の1年にするために。

開運九星気学がお届けする、開運の極意。
2022年、六白金星の開運運勢です。本命星、月命星が六白金星の方、ぜひご覧ください。

2021年の六白金星を振り返る

昨年1年間、最も強い運のエネルギーを受け、面倒なこともすべて引き受けながら、リーダーとしての役目を果たされたと思います。元々、リーダー気質があり、弱いものを守り、強いものに立ち向かっていくのが六白金星ですが、お疲れになったと思います。

六白金星には、太陽という意味があります。皆を明るく照らし、導く太陽。まさにその役割が与えられた1年でした。振り返れば、苦しかったことも多かったけれども、予想以上に調子の良い1年だったのではないでしょうか?

しかしながら。取り巻く環境の影響も予想以上に大きかったのも確かで、輝くことができなかったと感じる方も多いかもしれません。リーダーとしての役目を果たせなかったと、輝けなかったと感じているのではあれば、人生の変革を考えるタイミングです。これまでの考え方、行動、働き方が、それでいいのか?と問われているのです。考えよと、メッセージが来ているのです。

実際の変革は少し先になりそうではありますが、太陽として自分をどう輝かせるのかを、考えてみてはいかがでしょうか?

開運ポイント① 最後に改善を施して。これまでの取り組みが完成する時。

2022年は、どの星も自分本来のエネルギーを受け取る1年です。いわば、自分らしくがテーマの1年です。これまで取り組んできたことを、大きな成果として、その手に掴む時なのです。

取り巻く環境や流れが、自分にとってどういうものか。前年、六白金星は、いろんな景色が見えたはずです。その景色の中で、今まで気づくことのなかった、数々の改善点が見えたと思います。大きな成果をより良い形にまとめるには、この改善点への取り組みが必須なのです。

最後の仕上げ。もうほとんどが出来上がっているのかもしれない、でも、もうひと踏ん張り、精度を高めましょう。

まだまだ出来上がっていないと感じている方。ストイックな六白金星らしいとはいえ、出来上がっていない過去を見ないでください。自分で思う以上に、完成に近づいています。だからこそ改善点が見えるのです。あとは、やるかやらないか、だけです。

開運ポイント② あなたの今年の役割は、決断することにある。

リーダーとしての役目というのは何か。それは、決断することだと思います。その都度、判断していくことです。今年リーダーとしての役割が与えられているのですから、当然、決断力が求められる場面が多くなるでしょう。

本来、自分でこうと決めて、自分の力で進んでいくのが六白金星としての生き方の基本です。その生き方を周囲は頼もしく思い、六白金星についていこうと決めていくのです。これがリーダーたる所以です。

昨今、私たちを取り巻く環境は激変につぐ激変で、正直、大人としての決断や判断に「?」を思うことが多いと思います。今まさに、真の意味でのリーダーの出現を、私たちの多くは求めているのかもしれません。

力強い言葉意思明確な未来ビジョン。そして、賢明な判断をし、その場で決断をし、実行に移していく。これはまさに六白金星の真骨頂です。ぜひ、その場その場で、決断されていくことをおすすめします。

開運ポイント③ ターニングポイント。ここからの10年、より高みを目指した目標設定を。

ポイント①でも書かせていただきました。今年、六白金星はこれまでの取り組みを成果として出していくことでしょう。それは、これまでの10年間という旅の終わりを意味します。結果はどうあれ、ここで完結です。

そして、ここから、また再び10年間の旅に出ていきます。より成長した自分となって大きな成果を持ち帰るために。大事なのは、今よりも成長すること。人生の旅は、そのためにあるといってもよいのです。

人間がより成長進化するためには、これまでと同じではなく、より高い目標設定が必要不可欠です。一見実現するかどうかわからない、もしかしたら実現できないかもしれない、でも何としても実現したい。

考えてみてください。10年前、あなたは今の自分を想像できましたか?想像をはるかにこえた自分に気が付きましたよね。10年という時間は、不可能を可能にします。ぜひ、こうなりたい!自分をイメージして、目標設定してください。

開運ポイント④ 周囲の人から、学び始める時がやってきた。

こちらも先ほど書かせていただきましたが、六白金星さんは自分で決めて、自分で行動したい方です。いろんな意味を込めて、プライドが高い。だから、判断も決断もすることができます。

しかし、これからの時代はそうはいかないのです。正直申し上げて、何が起こるか本当にわかりません。かなり不透明な中を進んでいくのが現代ですから、一歩でも誤れば、それは、命取りにもなりかねません。

これからの時代にとって大事なのは仲間だと、北極流では言われています。実際に多くの仲間が力を合わせて活動しています。六白金星は、どうしても集団行動をしているとリーダーの役割を担うことが多い。その結果、相談することが苦手です。

でも、そうは言っていられません。自分一人の知識や経験では乗り越えることが難しいことが多くなってくるでしょう。だから、周囲の声に耳を傾けることがとても大事なのです。自分以外、皆、師なのです。皆の力を借りる時なのです。

開運ポイント⑤ 周囲の笑顔が幸せが、あなたの笑顔と幸せにつながっている

六白金星の人は、一見クールかもしれません。でも、とっても“いい人”が多いのです。六白金星が戦うことができるのは、守るべき存在がいるからなのです。誰かのためだから力が出せるのです。自分自身が甘え下手ではありますが、甘えられるのは、悪くは思いません。むしろ、うれしいはずです。

リーダーも、国のトップも、自分が守りたい、幸せにしたいと思えるかどうかで、その資質や行動が決まります。正直申し上げて、今の世の中は、辛いことが多いです。苦しいことも。皆、笑顔を忘れてしまいそうです。暗闇の中を手探りの状態で、恐る恐る進んでいます。疑心暗鬼になっていると思います。

だからこそ、今大事なのは笑顔です。笑顔があれば、いかなる苦労も耐えてみせます、そんな演歌の歌詞がありましたよね。ぜひ、あなたの周囲の笑顔のために、一肌脱いでいただけませんか?周囲の笑顔があなたの笑顔の元なのですから。

では、最後に神様からのメッセージです。

物事はすべて「なるようになる」ようにできています。心配してもしなくても、現実は何も変わりません。

どうぞ、持ち前のリーダーシップを発揮して、世の中を明るくしていきましょう。まだ見ぬ未来を最高に幸福にするために。
六白金星の皆さんなら、それができると思います。応援しています!

六白金星についてのまとめページもあわせてご覧ください。

【六白金星】裏表のないストイックな王様、相手の中に神様を見つけると人生開運!
天や太陽、神仏という意味を持つ六白金星。「天」という意味があるということは、人の上に立つことが多くなります。だけどストイックで、自分を過小評価をしがちな一面も。そんな六白金星の運気を上げるにはどうしたらよいかお話しいたします。

公式LINEアカウントでは、本当の自分に目覚める「開運体質」をつくるアドバイスをお伝えしております。登録いただいた方には生年月日をもとにしたあなただけの鑑定動画をプレゼント。無料ですので、ぜひご登録ください。