自分に自信が持てるようになる、簡単で優しい7つの習慣

ブログ

ウイルスのせいで引きこもり生活となり、まもなく1か月となります。相変わらずのBADニュースばかりで、テレビを見ているだけで本当に気が滅入ります。さらに、仕事のキャンセル連絡が入る度に、気持ちがさらに落ちます。

これまでの僕だったら間違いなく、自分には能力がないとか、このままだときっと経済が破綻するからどうしようと右往左往していたと思います。

世の中のことを信用していないのと同じくらい、いやそれ以上に、自分のことを信じてなかったのだと思います。

そう、自信がなかったのです。

でも、リーマンショックの年に占いと出会い、会社を解雇後に「ドラゴンノート」と出会い、師匠である羽賀ヒカル氏と北極流と出会い、今の相方と出会い、僕は、自信を持てました。

それは何故か。
運動音痴で、おかまーってからかわれていた子供のころから、行きたいとかやりたいとか何もなかった青年期から、ずっと自信の持てる人生を探してきたからです。

芸能界へ入ったのも、イベントの仕事に全力投球したのも、占い師という道へ進んだのも、どれも自信をつけたかったからなのかもしれません。

そして、すべての道は、今、こうして多くの方に語り掛けたり、人生相談に乗ったりする今に、さらに、みんなで幸せになる最高に幸福な未来につながっていると、今は、確信できます。

今起きていることばかりに目を向けていたら、なんじゃこりゃーと叫びたくなることばかりです。でも、いつかきっと、この時があったから今があると、そう思える日が来ると信じています。

それまでに次の7つの習慣を実践してください。

1. 寝る前に、自分のことをほめてください。
2. いつも、ありがとうって口癖にしてください。
3. ことあるごとに、祈りを、合掌しましょう。
4. SNSはなるべく控えて。
5. 私はいい人なんだと毎日3回は言ってください。
6. 部屋を綺麗に掃除してください。
7. 書けば叶います、書きましょう。

ぜひ、ぜひ。自信をつけてくださいませ。

公式LINEアカウントでは、本当の自分に目覚める「開運体質」をつくるアドバイスをお伝えしております。登録いただいた方には生年月日をもとにしたあなただけの鑑定動画をプレゼント。無料ですので、ぜひご登録ください。