何のために働くのか、誰のために働くのか

成長のヒント

こんにちは。

今週も自粛の週末。イライラしたり、あきらめたり。早く以前が戻ってこないかと考えてみたり。

でも。たぶんお判りだと思うのですが、コロナショック前の日常には戻れないと思うんです。ウイルスが完全になくなることはないし、働き方の在り様も、変わったのだと思います。

私たちの生き方を、見直し、変える時なのです。

野心は人生を濁らせる
真心は人生を輝かせる

野心というのは、身の程を知らない大きな望み、より良い名誉や財力を手に入れるために自分を磨くことという意味があります。もちろん、新しいことにチャレンジする、そんな意味でもあります。そう、自分のためだけなんです。

しかし、これからの時代は、自分だけがいい、という生き方ではないです。
そういう生き方によって、多くの敵を作ってしまうことを私たちは目の当たりにしていくでしょう。

「一度、原点に立ち返り、何のために、誰のために働くのか、頑張るのか、を確認するべきだ」
神様はそう私たちに告げているのです。

公式LINEアカウントでは、本当の自分に目覚める「開運体質」をつくるアドバイスをお伝えしております。登録いただいた方には生年月日をもとにしたあなただけの鑑定動画をプレゼント。無料ですので、ぜひご登録ください。