3つのポイントで自分の伝え方を再確認

成長のヒント

こんにちは。

週の始まりですね。
テレワークにも慣れてこられたのではないでしょうか?

私も、鑑定、勉強会ともにテレワーク。
以前と比べて、慣れてはきましたが、まだまだ。
ああ、ああ言えばよかった、と思うことばかりです。

①自分が言いたいことを、自分が言いたいように相手に言う
②自分が伝えたいことを、相手が聞きやすいように伝える
③相手に今必要なことを、相手が聞きたかったように伝える

占いの仕事を始めたとき。お客様からの質問に答えるのが精いっぱいで、私のコミュニケーションスタイルは①だったと思うんです。

でも、少し余裕が出てきてからは、②を意識できるようになったと思います。ある意味で、婚礼司会に似ています。

でも、占い師に求められるスキルは、③。意識してコミュニケーションをするようにオンラインではなおさら必要だと思うのです。

お客様が絶望されないように。
人生にあるチャンスに気づいていただけるように。
人生が好転するためには、産みの苦しみも必要だと。
一歩踏み出す、その背中をそっと押すこと。
そして、お客様が自然に一歩踏み出せるように。

オンラインは簡単最速だけではない。
オンラインだからこそ、丁寧に時間をかけることで伝わっていく。

まだまだ、勉強。まだまだ、成長中です。

公式LINEアカウントでは、本当の自分に目覚める「開運体質」をつくるアドバイスをお伝えしております。登録いただいた方には生年月日をもとにしたあなただけの鑑定動画をプレゼント。無料ですので、ぜひご登録ください。