風の時代には、兆しを

成長のヒント

こんにちは。

昨年末から、風の時代だというお話を耳にする機会が多かったと思います。

風の時代は、精神の時代と言われていますね。見えない力を感じて、見えない力のご加護を信じて、見えない力とともに共生していく。そんなイメージだと思います。

日本は、神様の国。
神社参拝に多くの方が、何の抵抗もなくいかれるのは、神様の存在を信じている証ですね。

そして、神様が私たちに直感を通じて導いてくださいます。

兆し、もそうだと思います。

何となく感じること。
ふと思いつくこと。
胸がざわつく感じ。
眠くて眠くて仕方がない。

これも、運の流れが変わる兆しだと言われます。

今日一日、直感と兆しに意識を向けてみてください。
そうすることで感度も高くなると思います!

公式LINEアカウントでは、本当の自分に目覚める「開運体質」をつくるアドバイスをお伝えしております。登録いただいた方には生年月日をもとにしたあなただけの鑑定動画をプレゼント。無料ですので、ぜひご登録ください。