開運九星気学:開運七赤金星2020 ONE TEAMで感動を。周囲の声を聴き、引き立て、皆で悦びを味わえます。

開運九星気学2020 今回は、七赤金星の2020年、お届けします。

2020年の七赤金星と言えば、八方塞がり。
まあ、いろんなお寺の掲示板や、暦や、占い本には、
この文字が並んでいます。
挙句の果てには、大凶だと。

断言します。大凶ではないー!

七赤金星って、割と働き者。
そして、器用で何でもこなせてしまう。
だから、一人で仕事も家事もやってしまうところがあります。
(まあ、大雑把だからできるってのもある気もしますが)

しかし。人生で大事なことがある。
それは、
ひとりでは生きていけないということ。
食事も遊びも、一緒に楽しむ人がいて初めて
楽しい、幸せだと感じることです。

そう、幸せとは共感し、共有し、分かち合うことだから。
だから、運命は、
八方塞がりという、
周囲との関係性を考えるタイミングを
与えてくれているのだと思います。

ずばり、七赤金星の今年は、
自分が主役ではない。
周囲を引き立てていくことで、
みんなで夢を実現していく一年です。
そうですね、プロデューサーに近いかな。

信頼について考え、感動する1年。
周囲の意見をこれでもかと聞く1年。
耳が痛くとも、気が付かなかった自分に気づく1年。
自分を客観視できる1年なのです。

運のエネルギーが大きい分、
役割も大きい1年だとお考えいただきたい。
だからこそ、周囲を大事にすることが大事なのです。

だから、チームみんなで感動しませんか?

そういう意味で、今年オリンピックが開催されるのも、
意味があると思います。

YouTubeチャンネル「同性愛で占い屋 CANNONしばやま」では、視聴者からのご質問にお答えしたり、誰でもできる開運方法をお伝えしたり、皆さまの開運のヒントに拘ったチャンネルです。ぜひYouTubeチャンネルにご登録ください。
さらに無料動画講座「開運のための7つのCANNONルール」では、日常の過ごし方に取り入れるだけであなたを開運へ導く7つの開運方法をお届けします。実践していただければ、運の流れは必ず変わります。よろしければこちらもご登録ください。