【2022年】八白土星の運勢:大変化の中で「平穏な人生」の大切さを実感する一年。

ブログ

2022年を最高の1年にするために。

開運九星気学がお届けする、開運の極意。
2022年、八白土星の開運運勢です。本命星、月命星が八白土星の方、ぜひご覧ください。

2021年の八白土星を振り返る

昨年の八白土星は、他の星に比べると、気持ち的にゆったりできる、楽しい一年という運のエネルギーの影響を受けていました。

楽しい1年というイメージを込めて「こっち向いて笑って、照らないでスマイル!」と昨年テーマを付けさせていただきました。人生の中で常に変化を続けている八白土星さんにとって、大変化の前の静けさの中で、心穏やかにという願いを込めていました。

人とのつながりとその温かさを実感できていればいいのですが。でも、世の中の状況がそうも言ってられなかったと思います。でも、そういった世情の中で、仲間の大切さを誰よりも知る八白土星に救われた人、多かったと思います。

もし、笑顔を作ることもできなかった、人のぬくもりもつながりも感じることができなかった。そう思っておられる方へお伝えしたい。ぜひ、鏡を見てください。自分がどんな表情をしているのかを確認してみてください笑う門には福来るです。ぜひ、笑顔で2022年をスタートさせてくださいね。

開運ポイント① 自分でも想像を超えた大変革の一年

八白土星の持つ運命の特徴としてあるのは、変化。振り向いて考えると、変わり続けていく人生だと実感される方多いです。ただ、変化というのは八白土星の専売特許ではなく、他の星も常に変化を続けてはいますが、八白土星ほど顕著ではないのです。

その八白土星は、2022年、故郷に戻ります。もともとの自分の運のエネルギーが際立ちます。ですから、変化が慣れっこの八白土星でも驚くような、大変化が起こる可能性が高いのです。

今年は、天から降り注ぐエネルギーも、過去2年間の「金」から「水」に変わります。「水」のエネルギーは、柔軟さ・自由な発想・臨機応変な対応・変化のある人生・破壊と創造をもたらします。特に環境の変化に大きく影響される八白土星は、こういった変化を誰よりも敏感に感じます。

これまで想像もつかなったような大変革。これは、八白土星に、生き方を変えなさいと告げているのです。

開運ポイント② 停滞→停止があるからこそ、変わることができる。

大変化が起こると申し上げましたが、ある日突然、180度劇的に変わるというのはそうそうありません。変化の前には、必ずと言っていいほど、停滞から停止という流れがあります

何だか最近調子よくないな。少しずつ減ってきているな。右肩下がりだな。まずは、ここから始まります。そして、停滞感がどんどん増していき、とうとう、停止という状態になってしまいます。この状態になって、焦って、何とかしなくてはと右往左往していては遅いということ。手遅れにもなりかねません。

大事なのは、停滞感を感じるようになった時に、まだ余裕が残っている間に手を打ち始めることです。最も最悪なことを想定して、もしもの場合は、こうしたらいいという腹積もりをしておくこと。その上で、再点検をして、改善点を見つけ出し、改革をしていくことです。

開運ポイント③ 新しい学びの時。ぐんぐん吸収できる時。

停滞停止、そして変化の2022年は、総点検の一年と②で書かせていただきました。そのために大事なのは、現状を知ることだと思います。今のトレンドや新常識、新しい情報を入手しましょう。

その中で、ずっと学びたかったなと思っていたことへのご縁が、ふと現れたりすることがあります。もしそう感じたのであれば、思い切ってそのご縁をありがたく結んでください。挑戦してください。このご縁は、見えない力が、この大変化の時のために、八白土星のために用意してくれたものです。

2022年の学びは、吸収力が抜群です。水が染み入るように、知識がどんどん入っていくことでしょう。この学びは、来年に行う大整理のために、そして、再来年から始まる再始動のために必要なものなのです。どちらかと言えば腰が重い八白土星ですが、ここは、ぜひ腰を上げて、前向きに取り組んでください。

開運ポイント④ あなたが結んできた絆の大切さに、改めて気づく。

八白土星は、イベント、お祭り大好き!誰かと一緒に何かをすることを、これほど大切にされる方はいません。ですから、八白土星は、とても家族や仲間を大切にします。絆をとても大事にされる方が多いと思います。そして、家族や仲間のために、自分のことは後回しにして、粉骨砕身、自分の役割を頑張るのです。

そんな八白土星に対して、信頼を寄せる仲間は、八白土星が自覚するよりも遥かに多くいるのです。想像を超える大変化の中に突入する八白土星。これまでは自分が頑張ることで何とかなってきたのかもしれません。ですが、今年は、どうやら自分ひとりの力では、どうにもできないことが多いのです。

そんな八白土星に、2022年は多くの救いの手が差し出されることでしょう。手伝うよって、声をかけてくださいます。あなたが作ってきた絆です。さあ、自信を持って、その声に、その手にどうぞ甘えてください。力を借りてください。

開運ポイント⑤ 来年の大整理の前に、できる限り改革、改善を

前述のとおり、今年の大変化は、未来のための準備なのです。これから先の想像を超えた未来のために。

風の時代に入った、アセンションだと、時代の大きな変革を告げる声があちこちから聞こえてきます。天皇陛下が代わられた令和の時代は、間違いなく、大きな変化を遂げていくでしょう。新型ウイルス感染拡大、社会変革が、もう、それを物語っていると思います。

八白土星は、この変化を察知して、準備を開始するのです。それが2022年の年運です。2023年が整理整頓、2024年が再企画、2025年が再始動、そして2026年以降、本格的に運が稼働します。

そのためには、総点検が必要です。これまでは常識であったものでも、もう時代遅れだということ、多く見つかると思います。どうぞ、ひとつでも多く改善点を見つけ、改革に着手してください。これがどのくらいできるかで未来が大きく変わるのです。

最後に、神様からのメッセージです。

きれいに掃除をすることは、それ自体に大きな意味があります。
過去の体験から自由になり、常に新しい自分であることを目指してください。

もしかしたら、時代の大変革は、八白土星がリードしていくのかもしれません。これは、新しい時代の「平穏な人生」を作っていくことにも、つながっていると思います。どうぞ、最高に幸福な未来を目指して、改革に着手してくださいね。応援しています。

八白土星についてのまとめページもあわせてご覧ください。

【八白土星】とってもとっても人思い、包容力で共有・共感できる仲間と協力しよう!
八白土星は、血の繋がりを非常に大切にします。しかし、その「血の繋がり」を越えることが人生のテーマでもあります。そのために必要なのは「協調」です。そんな八白土星の運気を上げるにはどうしたらよいかお話しいたします。

公式LINEアカウントでは、本当の自分に目覚める「開運体質」をつくるアドバイスをお伝えしております。登録いただいた方には生年月日をもとにしたあなただけの鑑定動画をプレゼント。無料ですので、ぜひご登録ください。