【九星気学的コロナ対処法】陰陽五行を用いて免疫力増強

世の中の事象を論理的に読み解くための占術。九星気学にはそんな側面があります。今回の新型コロナウイルスも、九星気学から読み解くことができます。

でも大事なことは、事象を論理的に読み解くことよりも、その事象をいかに、陽転(災い転じて福となす、的イメージですね)するかだと考えています。

今回の動画は、その対策法についてお話させていただきました。

陰陽五行の考え方に、相生・相克という考え方があります。

の燃料となり、
は燃えるととなり、
からは生まれ、
が冷えるとが生まれ
の成長に使われる。

これが相生

によって切られ
によって溶かされ
によって消され
によって汚され
に養分を吸い取られる

これが相克

この関係性を使って、エネルギーを補給したり、暴れるエネルギーをコントロールする、というのが、陰陽五行の思想なのです。

ウイルスは、土・水という要素を持っています。

によって蒸発させる
を加えてろ過させる
といった具合です。

まさに、先人の方々の英知と言えます。

そして、バイオリズムの流れが止まることはありません。一定法則で流れていきます。

明けない夜はありません。朝日がのぼるその時を信じて、本日やれることを実践していきましょう!

公式LINEアカウントでは、本当の自分に目覚める「開運体質」をつくるアドバイスをお伝えしております。登録いただいた方には生年月日をもとにしたあなただけの鑑定動画をプレゼント。無料ですので、ぜひご登録ください。

タイトルとURLをコピーしました