「自分を変えたい」と思ったらやってほしい、たった1つの方法

ブログ

「何をやってもダメなんです」
「自分に自信が持てないんです」
「どうせできないんです」
「自分を変えたいのに、変えることができないんです」

占い鑑定に来られる方が、よくおっしゃる言葉(僕には心の叫びに聞こえます)です。感染拡大して閉鎖的な状況になってから、特に増えています。

自分を変えたい。でも変えられない。
僕も同じように思っていた頃がありますから、その辛さは我が事のようにわかります。

ここでお伝えしたいのは、自分を変えることができないのには、ちゃんとした理由があります。その答えは、シンプルなんです。

自分を変えることができない理由とは

その答えとは。
『自分の中に人生のテーマを押さえていない』からなんです。自分は、誰のために、何のために生きているのかが、はっきりしていないからなのです。

私たちは子供の頃から、自分以外の大人の価値観の中で育ちます(その価値観が、良い悪いというのは関係ありません)。特に我が国では、人と違うことよりも、周囲と同じことが良いという考えが多いと思います。

僕が子供の頃は、
男の子は、明るくて元気で逞しくて運動神経が良くて勉強ができる
女の子は、明るくて素直で優しくて気遣いができる
良い子になりなさいと育ちました。

そして、よい学校へ進学し、よい仕事について、よい結婚をして、よい家庭を気づき、よい家に住んで、よい子を育てる。「よい」人生のために、頑張ることが大事だとされてきました。

「よい」人生の「よい」とは何か

でもここで考えていただきたい。

何が「よい」なのか?

今、なんとなくあなたが「よい」と思っていることは、あなたが心底、魂レベルで「よい」と思っていることなのでしょうか?今、あなたが目指す「よい」は、あなたが本当に望むことなのでしょうか?

これ、実際に考えてみると、『「よい」がわからない』てことが、とても多いのです。

この子供の頃に刷り込まれた「よい」という価値基準はなかなか手ごわい。「よい」に疑いを挟むなんて考えたこともない、という方、とっても多いです。

柴山はどうやって「やりたい」人生を見つけたか

僕の例です。

僕はゲイです。これは正直、小学生くらいの頃から男性が好きだと自覚していたと思います。愛知県の田舎暮らしの僕には、この感情がどういうものか、わかる手段はありませんでした。

高校生になって、書店で雑誌を見つけてこの世界を知った時、天地がひっくり返るような驚天動地でした。だからと言って、出会うとか付き合うとか想像もできず、きっと恋愛して結婚して人生を送っていくと思っていました。

人間いったん染みついた考えや習慣を、変えたくない特性があります。当時の僕も、同性を好きだなんてありえない。ダメだダメだ。こんな気持ちは封印して、普通の人間として生きていくんだ。何度も何度もそう思っていました。

今思えば、両親や生まれ育った環境の常識で自分のことを考えていたからだと思うのです。

その思いが変わったのが、就職した大阪で、最初の恋をした時。
(恋の話は、次回また詳しくしようと思います。。。あ、僕の恋愛話ではなく、人生においての恋と自己肯定感のお話(≧▽≦))
僕の中の「よい」は大きく変わっていったのです。こうしてゲイを公表し、まさか占い師として多くの方とご縁をいただけるとは夢にも思っていませんでした。

『自分らしく生きよう』
この思いこそ、「よい」人生を「やりたい」人生に変えることができた答えです。

柴山
柴山

自分が本当に心から大好きな人のために、大好きな人を喜ばせるために生きよう
大好きな人と一緒に笑いながら暮らしていこう

こういう、人生のビジョンを持つことで、今の現実を引き寄せたのだと思います。ある意味、僕は、ゲイでラッキーだったのかもしれませんね。

どうですか?あなたには、人生のテーマありますか?
人生をかけて実現したい願いがありますか?

ぜひ見つけていただきたいです。

陰陽五行から人生のテーマを見つけよう

東洋運命学では、この世は5つの要素(木・火・土・金・水)でできていると考えます。私たちの特性も、この5つで推し量ることができます。

その特性を活かすことで、人生でやりたいこと、叶えたいことを見つけだすヒントになると考えています。

:向上心が強く勉強好き。与えたい。理由があるかどうかがカギ。
:燃え盛る炎のような熱さを持つ。愛されたい。興味があるかないかがカギ。
:暖かさと包容力。人と仲良くなりたい。好きか嫌いかがカギ。
:強さと繊細さが共存する。頼られたい。損か得かがカギ。
:高い理想を持つ。深めたい。勝つか負けるかがカギ。
下記サイトから、ご自分が生まれた年の九星気学を算出してください。
https://keisan.casio.jp/exec/system/1189929076
年家九星と書かれている星が最も影響を与えます。
僕の場合、七赤金星なので「金」の影響を強く受けていることになります。

ご自分が陰陽五行のどの要素の影響を強く受けていることを知ることで、「やりたい」ことを見つけるきっかけをつかめるかもしれません。

それが見つかれば、あとは、良い妄想をして、小さな努力を続けて習慣化していくこと。気が付けば、変わった自分に気が付くことができると思います。

人間は誰だって、変わることができます。
ぜひ、なりたい自分に変わりませんか?

公式LINEアカウントでは、本当の自分に目覚める「開運体質」をつくるアドバイスをお伝えしております。登録いただいた方には生年月日をもとにしたあなただけの鑑定動画をプレゼント。無料ですので、ぜひご登録ください。