【2021年後半】七赤金星の運勢と開運法:次のステージのために大局を観る力を

ブログ

私たちの運の流れ=バイオリズムは常に変化をしています。
2021年も間もなく8月を迎えます。後半の本格稼働です。

今回は七赤金星2021年後半の運勢と開運法をお話しました。
どうぞ、ご覧ください。

七赤金星は器用。何でもある程度できます。なので、いつも誰かに何かを依頼されます。気が付くと、忙しくて忙しくて。確かに、仕事ができると自信を持たれる方多いかと思います。

しかし。忙しい=心を亡くしやすい七赤金星は、割と弱点を持つ方も多いと思います。

この弱点と向き合うことを、運は今求めています。なぜなら、七赤金星に担ってほしい役割があるからです。これから始まる新時代のために、七赤金星の存在は、無くてはならないからです。(新時代に必要なのは、全ての星。それぞれの役割を果たすことが重要なのですが)

これからの七赤金星は、近視眼的視点から大局的視点へ成長が必要です。その折衝、交渉能力を発揮して、大勢の人のために尽力するお役目です。

周囲の気持ちを背負うくらいの覚悟が必要です。心も体も、そして語る言葉すべてを総動員しなくては悔いなく生きなくては、です。

これまでは、自分のことを第一優先にすればよかった。欲望のままに、欲望をエネルギーに変えて前進すればよかった。でも、それではもうあかんな、と七赤金星自身が思っているはずですよ。

もっとシンプルに。
最高に幸福な未来のために。
目に見えない応援に応えるために。

余計なものを手放して、弱さを断ち切って。
己の分をわきまえて。礼の心を大切に。
自分の足でしっかり前進しましょう。

2021年全体の運勢については以下の記事をご覧ください。

【2021年】七赤金星の運勢:「信じることさ。必ず最後に愛は勝つ!」今までの活動が成果となって現れます。
2021年を最高の1年にするために。開運九星気学がお届けする、開運の極意。2021年、七赤金星の開運運勢についてお話しました。本命星、月命星が七赤金星の方は、ぜひ、ご覧ください。2020年、七赤金星は本当に大変な一年間を過...

七赤金星についてのまとめページもあわせてご覧ください。

【七赤金星】笑顔で乗り切る最強のプレゼンター、勇気と本音で仲間を探して未来に旅立とう!
七赤金星の特性はプレゼンテーション。おしゃべりだけど、プレゼンをするのが実は得意と言われます。どん底の人生は歩まないものの、なかなか満足できない一面も。そんな七赤金星の運気を上げるにはどうしたらよいかお話しいたします。

公式LINEアカウントでは、本当の自分に目覚める「開運体質」をつくるアドバイスをお伝えしております。登録いただいた方には生年月日をもとにしたあなただけの鑑定動画をプレゼント。無料ですので、ぜひご登録ください。