【九星気学風水】開運の入り口はトイレ掃除から

ブログ

ここにいらしたということは、きっと、開運にご興味があるのですね。風水もお好きだと思います。

そもそも”開運”というのは、自分の夢や願いを叶えるだけでなく、本当の自分らしく生きていけるようになる。そう思っています。

東洋運命学のひとつ風水は、自然のエネルギーを駆使しながら運のチャージ場所である『家』のエネルギーを高めそこに住む人の運のエネルギーを高めるものです。

風水を考える上でとても大事なのは、運の入り口、運を貯める場所、運の出口の3か所です。

運の出口とは、水回りのことです。
ここが汚れ淀んでいると、邪気が溜まります。溜まった邪気は、人の運を低下させていきます。

水回りで最も重要なのは、邪気を流す「トイレ」なのです。

思い出してください。飲食店で、トイレがあまり美しくないところありますよね?そういう店は雑然としていませんか?何か落ち着きませんよね。そして、とても繁盛店とは思えないと思います。(チェーン店は当てはまらないところは結構多いですが…)

そして、自分の調子が悪いときも、家族の中でイライラや喧嘩が絶えないときもトイレは汚れています。

トイレ、水を司る一白水星は綺麗好き。美しい水であることが最も運のエネルギーが高いのです。そういう意味で言うと、綺麗な水が多い日本はそれだけでエネルギーが高いのです。

浄化するために必要な水が汚れていては、運はどんどん目減りしていき、最後には病気にすら…(もしかして、新コロナウイルスが流行しているところはトイレ掃除が・・・(>_<))

私の師匠をはじめ、沢山の先生がトイレ掃除の重要性を説いています。
トイレには神様がおられます。とってもその家にとって大事なお役目をしてくださっています。それに気づき、神様に喜んでもらおうと頑張った人から神様は味方をしてくださいます。神様が味方してくださるのですから、堂々と自分らしく生きていけますよね。

私も今、トイレ掃除、めちゃくちゃ実施中!その効果は、いずれご報告します。(実は、すでに出始めていたりします…)

さあ、ぜひ皆さんも、ご自宅のトイレ、職場のトイレをチェックしてみてください。それがあなたの運の現状ですよ!

公式LINEアカウントでは、本当の自分に目覚める「開運体質」をつくるアドバイスをお伝えしております。登録いただいた方には生年月日をもとにしたあなただけの鑑定動画をプレゼント。無料ですので、ぜひご登録ください。