不運が嫌なら、掃除で大開運しよう!

こんにちは。休日、いかがお過ごしでしょうか?

今回は、休日にこそやっていただきたい、大開運の秘訣、掃除についてお話させていただきました。

掃除、侮るなかれです。
空間は心の写し鏡。空間の乱れは、心の乱れなのです。

一心不乱に夢中になって掃除することは、心身の邪気を祓います。
不運にまっしぐらな人生も必ず好転します

何だか調子が悪いな。そう感じたのなら、ぜひ、掃除を。
年末の大掃除なんて言わずに、今すぐ。できるところを。

それでは掃除していただきたい場所のポイントです。

開運するための掃除 ①水場

シンク

水回りは感情の出入り口と言われています。シンクに洗い物を残したままというのは非常によろしくないです。感情の乱れにつながりますので、なるべく残さずにすぐに洗いましょう。

シンクの中の洗い物を片づけたら、シンクをきれいに磨いたり、排水溝のぬめりも取ったり、ゴミを捨てたりしていただきたいです。蛇口だったり、シンクの周りをキレイにするのもポイント。そうすると感情がスッキリします。まさに「水に流す」です。

トイレ

トイレは幸運の出入り口と言われています。ここが汚れていたら幸運が入ってこないのです。だから、トイレはとにかくキレイにしていただきたいです。

またトイレのフタを開けっ放しにしておくのは風水的に良くないので、使ったら閉めるようにしましょう。これだけでも運が上がっていきます。

お風呂

お風呂は私たちが知らないうちに身に付いた穢れ(けがれ)を洗い流す場所になります。そのため邪気がたまっていきます。お風呂をキレイにすることで邪気も払われ、身に付いた穢れも洗い流されます。

ちなみにシャワーでは洗い流せません。入浴して、お湯に邪気が溶け出していくイメージで洗い流してください。

開運するための掃除 ②寝室

寝室にはなるべくモノを置かないようにしましょう。モノがごちゃごちゃ置いてある寝室では、ゆっくり眠れないのです。また、ゆっくり眠るためには観葉植物を置くのもよいです。邪気を吸ってくれます。

寝る前に毎日3分間だけでも寝室を片づけるクセをつけると運気って上がるんです。お試しください。

開運するための掃除 ③玄関

玄関は気の出入り口と言われていますので、玄関をキレイに拭いておきましょう。私の亡くなった母も、お店をやっていたのですが、玄関のたたきをいつもキレイにしておりました。

開運するための掃除 ④窓

余力があれば、窓もキレイにしましょう。窓も気の出入り口です。窓をキレイにする際に太陽の光を浴びることで、運気アップに繋がっていきます。

繁盛しているお店は、トイレも店内も、とても綺麗ですよね。
一度、チェックしてみてください!
綺麗なお店は、おもてなしの心で満たされています。

そう、神様をおもてなしするような気持ちで掃除を。
開運間違いなしです。

公式LINEアカウントでは、本当の自分に目覚める「開運体質」をつくるアドバイスをお伝えしております。登録いただいた方には生年月日をもとにしたあなただけの鑑定動画をプレゼント。無料ですので、ぜひご登録ください。

タイトルとURLをコピーしました